VIO脱毛の期間・回数はどのくらい?医療脱毛とサロンの1回目・6回の効果

VIO脱毛の期間・回数はどのくらい?医療脱毛とサロンの1回目〜6回の効果目安など

デリケートゾーンのムダ毛は太くて、毛量が多いため、脱毛完了までの回数が多くて、通う期間も長いと言われています。

 

そうなると夏までに脱毛と考えていた方も予約が取れない、あれ全然ツルツルにならない、、
などの不安点が多数出るかもしれませんね。

 

そんなVIO脱毛について
・VIO脱毛の回数
・VIO脱毛の期間
・VIO脱毛におすすめのサロン・クリニック
などをご紹介していきます。

 

1.VIO脱毛が完了するまでの回数・期間はどのくらい?
  1-1.脱毛サロン(光脱毛)の場合
  1-2.医療脱毛(レーザー脱毛)の場合

 

2.VIO脱毛におすすめの脱毛サロン

VIO脱毛が完了するまでの回数・期間はどのくらい?

脇脱毛と同様に人気の高いVIO脱毛。
デリケートゾーンのムダ毛の脱毛のため、恥ずかしい気持ちも出てきます。

 

早く脱毛を完了させたいものですが、サロンやクリニックには、どのくらいの期間通う必要があるのでしょうか。
また、脱毛完了までに必要な脱毛回数は何回くらいなのでしょうか。

 

それぞれについて詳しく解説していきたいと思います。

 

VIO脱毛の回数はどのくらい?

VIO脱毛の回数

 

VIO脱毛を完了するまでには、何回くらい脱毛したら良いのでしょうか。

 

脱毛サロン(光脱毛)の場合

 

脱毛サロンでVIO脱毛を行う場合は、約6回〜12回脱毛する必要があります。

一般的には、2〜3ヵ月に1回のペースで脱毛するため、1、2年かかることになります。

 

早い方だと1年で脱毛完了することもあります。

 

毛量や毛質によっても異なりますし、脱毛手法によっても異なります。
しかし毛周期があり、一般的には2ヵ月に1回しか脱毛できないのが通説ですので、6回で1年というのが妥当な期間と回数でしょう。

 

医療脱毛(レーザー脱毛)の場合

医療レーザーの場合は、サロンでの光脱毛よりも出力が強いため、より高い効果を期待できます。

そのため、VIO脱毛に必要な回数も少なくなり、約4回で脱毛を完了します。

 

多い人でも6回も脱毛すれば完了できる場合がほとんどです。

 

医療クリニックの場合でも通う頻度やペースは変わるものではありません。
ですので医療クリニックの方が多少早く終わりますが、ただし永久脱毛な為、形など後悔しても取り返しがつかないというデメリットもあります。

 

VIO脱毛の効果までの回数・期間が異なる理由
脱毛サロンに行くか、医療脱毛クリニックに行くかによってもVIO脱毛に必要な脱毛回数が変わります。

それだけではなく

  • 肌質
  • 毛量
  • 毛質
  • 毛周期

なども関係しています。

 

したがって、脱毛回数や期間については個人差があるため、あくまで参考として確認して頂ければと思います。

 

VIO脱毛の効果の目安

・脱毛サロン

 

5〜6回
脱毛サロンでは初回1回目、2回目までは肌の様子を見るために少し弱めの出力で照射する場合が多いです。
そのためしっかりと脱毛効果を狙って照射できるのはおおよそ3回目以降からで、5〜6回目にはしっかりと肌や毛質に合った出力レベルで繰り返し照射することができてくる頃です。

 

5〜6回目を終える頃にはVラインの毛が全体的に薄くなったことを実感することができます。
毛は薄く細くなり、剛毛な陰毛から女性らしい柔らかい毛へと変化してくる頃です。
脱毛サロンでは急に毛が減っていくことがないので、様子を見ながらVIOの形を検討することが出来るのも脱毛サロンのメリットの1つです。
また、IラインやOラインの毛はまだしっかりと生えてくることが多いですが、毛量が減ったことは実感できます。
ツルツルではなくてもある程度毛量を少なくしたい場合は、ここから数回の変化に期待しましょう。

 

8〜10回
人によって脱毛効果に差はありますが、8〜10回目の脱毛を行うころにはVラインの毛はかなり薄くなってきています。
ツルツルにするのではなく、毛量を減らしたいだけという人はこの段階で満足する人もいます。
また、Vラインの毛量を減らして、生えている範囲も狭くしたいという場合は、Vラインの下側を残して、Vライン上やVラインサイドのみに脱毛範囲を限って脱毛をすることも可能です。

 

IラインとOラインの毛も少なくなってきたことを実感できる頃です。
全くツルツルにしたくないという人は、形や毛量を本格的に検討するべきタイミングともいえるでしょう。

 

12回〜15回
12〜15回目になると、Vラインはかなりツルツルの状態に近づいてきます。
元々かなり剛毛という人はもう少し回数を重ねる必要があるかもしれませんが、脱毛経験者の半分以上の人はこの段階でツルツルになったことを実感しています。
IやOの毛もちらほらと毛が生えてくる程度で、日常生活でもおりものや経血のムレがなくなって快適さを実感することが出来ます。
剛毛の人はここからさらに数回脱毛回数を増やす人もいますが、このタイミングでVIO脱毛から卒業する人が多いです。

 

医療脱毛

5〜6回

 

医療脱毛の最大のメリットは脱毛のスタートダッシュです。
脱毛サロンではまだわずかに効果を実感し始めるこの脱毛5〜6回目ですが、医療脱毛ではこの回数で確かな脱毛効果を実感することが出来ます。

 

そのため医療脱毛では、事前にVIOの形をしっかりと決めておくことが大切になります。
初回1回目から2回目までは全照射してもまだ毛は生えてきますが、3回目も全照射するとかなり毛は薄くなっていきます。

 

元々毛量が少なめの人は、5〜6回目にはVラインはある程度ツルツルの状態となります。
IラインやOラインも毛量は本来の状態の半分以下になることが多く、日常生活でも自分の好みの下着を選べるようになったり、おりものや経血のストレスから解放されます。

 

医療脱毛では、照射できる出力が高いので早く脱毛効果を実感することが出来ますが、照射レベルは個人の毛量や毛質、肌質によっても左右されます。

 

痛み日本語弱くて毎回出力を下げて照射していたりすると、このペースよりもわずかに遅くなることもあります。
医療脱毛では麻酔を利用することができるところも多いため、少しでも早いペースで脱毛を完了させたい人は麻酔の利用も早くから検討しておくとよいでしょう。

 

8〜10回

 

医療脱毛でVIOの毛を8〜10回行えば、VIOの毛はかなりツルツルの状態になります。

 

まれに数本照射されなかった毛が生えてくることがありますが、うち漏れとして照射してくれる場合もあります。
医療脱毛である程度脱毛が完了すると、毛はそれ以上生えてこなくなります。

 

VIO脱毛の回数は肌の状態で変わる?

 

VIOの脱毛効果を実感するまでの回数は、肌の状態によって変化することがあります。
肌の乾燥や黒ずみ、日焼けなどには注意しましょう。

 

以下で詳しく解説していきます。

 

黒ずみや色素沈着で脱毛効果が下がる

脱毛サロンや医療脱毛クリニックの一般的な脱毛機は、黒いメラニン色素に反応して脱毛効果を発揮します。
しかし、黒ずみや色素沈着が生じている肌の場合は、そのまま照射すると火傷などの肌トラブルを引き起こす可能性があります。

 

したがって、出力を抑えての照射になる場合があるのです。
そうすると、照射をする回数を増やす必要があり、脱毛効果を実感するまでの期間も長くなります。

 

乾燥肌・日焼けに注意

夏場に向けて脱毛に通う女性が増えますが、春先から脱毛に通う場合は日焼けをしないように注意する必要があります。

 

日焼けをすると肌が乾燥し、肌のバリアが弱い状況になります。
乾燥肌の状態で照射をすると、肌に悪影響を及ぼしてしまう可能性があるのです。

 

そうすると、先ほどと同じように出力を下げる必要が出てくる場合もあり、脱毛回数が増えてしまうかもしれません。

 

夏場の脱毛期間中はUVケアを怠らずに、保湿ケアも行うようにしましょう。

 

VIO脱毛で全剃りする回数は?

 

VIO脱毛といえばハイジーナ(パイパン)というイメージをお持ちの女性もいるかもしれません。
VIO脱毛では、アンダーヘアをすべて剃ることもできますし、毛を残すこともできます。

 

ただ、毛を残す場合は、事前処理ですべての毛を剃る必要がないのかというとそういう訳でもありません。

 

VIO脱毛では全照射が必須?

VIO脱毛では、毛を残す場合でも、全照射(アンダーヘア全ての毛に照射)する必要があります。
そのためには、アンダーヘア全ての毛を剃ることが必要になるのです。

 

ただ、毎回すべての毛を剃るわけではありません。
毛を薄くしたい場合は、少なくとも2回は全照射するということを覚えておきましょう。

 

VIO脱毛におすすめの脱毛サロン

VIO脱毛におすすめの脱毛サロンはミュゼとディオーネです。

 

ミュゼ

ミュゼ

 

全国展開している人気の脱毛サロン「ミュゼ」。
VIO脱毛4回72,000円(アプリDLで36,000円)

 

両わき+Vラインの脱毛100から通えるキャンペーンも行っています。
店舗数が多くて通いやすいのが特徴です。

 

ミュゼ

 

ディオーネ

ディオーネ

 

痛みがない脱毛で有名な「ディオーネ」。
VIO脱毛は痛みが強い部位の一つですが、ディオーネのハイパースキン脱毛では痛みなく施術を受けることができると言われています。

 

・ハイジニーナコース(全剃り)
6回72,000円
12回120,000円

 

・semiハイジニーナコース(残して処理)
6回57,000円
12回96,000円

 

アンダーヘアを残すコースと、全て処理してツルツルにするコースの2種類があります。
お好みのコースで痛みのないVIO脱毛を体験してみてはいかがでしょうか。

 

ディオーネ

 

VIOを含む全身脱毛ならキレイモ

キレイモ

 

全身脱毛専門サロンとして、高い人気を誇っているのが「キレイモ」。
VIO脱毛を含む全身脱毛が月額9,500円です。

 

スリムアップ効果も期待できるという女性に嬉しい特典もついています。
ジェルを使用しないため、ヒヤッとすることもありません。

 

脱毛したい部位が3箇所以上ある場合は、キレイモの全身脱毛の方がお得に脱毛できます!

 

VIO脱毛におすすめの医療脱毛クリニック

医療脱毛クリニックでVIO脱毛を受ける場合は、痛みの少ない脱毛器を採用しているところを選ぶと安心です。

 

キレイモ

 

アリシアクリニック

アリシアクリニック

 

関東地方で展開している人気の医療脱毛クリニックが「アリシアクリニック」。
VIO脱毛の料金は
・5回61,900円
・8回92,880円
・脱毛し放題118,800円
の料金プランが用意されています。

 

どれも月額料金が3000円台なので安い価格で医療脱毛を受けることができます。

 

アリシアクリニック公式サイトへ

 

関連ページ

VIO脱毛の料金相場は?料金を比較して安い料金でアンダーヘア脱毛
VIO脱毛の料金相場をご紹介します。安い料金でVIO脱毛ができる脱毛サロンや医療脱毛クリニック選びの参考にしてみてください。
VIO脱毛の事前自己処理はどこまで必要?形や長さはどうしたら良い?
VIO脱毛前の自己処理方法についてご紹介していきます。アンダーヘアの形や長さはどれくらいが良いのか、ミュゼのVIO脱毛はどうなのかなどについて解説します。
VIO脱毛は痛い?痛くない?
VIO脱毛は痛い?痛くない?サロンとレーザー脱毛の違いと麻酔について
VIO脱毛の範囲はどこまで?後悔しない形や脱毛回数を解説
VIO脱毛の脱毛範囲について、Vライン・Iライン・Oラインそれぞれ詳しく解説していきます。
VIO脱毛お試しはしご体験におすすめの医療脱毛・サロン
VIO脱毛をお試しでしてみたい方におすすめの脱毛サロンや医療脱毛クリニックをご紹介します。
VIO脱毛が最短で終わるまでの期間は?早く終わるサロンや医療脱毛は?
VIO脱毛が終わるまでの最短の期間やおすすめの脱毛サロン・医療脱毛クリニックなどをご紹介します。
除毛クリームでVIO脱毛をするやり方は?痛みやは肌トラブル・効果
除毛クリームでVIOの脱毛をする方法をご紹介していきます。
除毛シートでVIO脱毛は痛い?効果や使い方、おすすめは?
除毛シートでVIO脱毛をする場合の痛みや効果、使い方などをご紹介。おすすめの除毛シートも解説します。
ブラジリアンワックスでVIO脱毛は痛い?効果やおすすめは?
ブラジリアンワックスでVIO脱毛をする方法や痛み、効果、おすすめ商品などをご紹介していきます。
プリートのVIO脱毛の料金やキャンペーンをご紹介!
脱毛サロン「プリート」について料金やキャンペーン情報などを解説していきます。