シナヤカウォッシュとは?効果や評価、使い方は?

シナヤカウォッシュとは?効果や評価、使い方は?

アンダーヘアが固い、太い。アンダーヘアやデリケートゾーンの臭いが気になる。

 

そんな人におすすめなのがアンダーヘア専用のケアグッズであるシナヤカウォッシュになります。
シナヤカウォッシュはアンダーヘアのお手入れを始めてする人向けの初心者セットなども展開しており、アンダーヘアのお手入れに関しては後進国である日本人向けのケアグッズともいえます。

 

シナヤカウォッシュはアンダーヘアのお手入れに使用することで硬い毛質やごわつきをやわらかくしてくれることや、毛質が変わることで蒸れやかぶれを起こしにくくなることなどからアンダーヘアのケアグッズの中でも爆発的ヒットを飛ばしました。

 

しなやかウォッシュ

 

シナヤカウォッシュはアンダーヘアになぜ良いの?

シナヤカウォッシュは主成分が「オリーブ油、ラベンダー油、ダイズ種子エキス、マンダリンオレンジ果皮油」になります。
これらはどれも美容成分として効果の高いものであり、大豆種子エキスなどは毛を柔らかくする成分としても有名な存在です。

 

イソフラボンもこの大豆種子エキスの成分であり、使用することで肌質などを柔らかくする効果と抑毛効果、女性ホルモンに似た効果などを得ることができるのがわかります。
オリーブ油やラベンダー油は肌の鎮静効果などにも使用される天然成分です。

 

イソフラボン

 

シナヤカウォッシュはアンダーヘアとデリケートゾーンにパックしていくものになるので毛穴などが炎症を起こさないようにこのような鎮静効果の高いものを配合しています。

 

シナヤカウォッシュの効果は?

シナヤカウォッシュは1回での効果ではなく、毎日継続して使っていくことで効果が期待できます。
事前処理としてVライントリマーなどでアンダーヘアの長さをカットし、シナヤカウォッシュを全体になじませていきます。

 

アンダーへの長さを適切なものにすることでシナヤカウォッシュの効果を発揮しやすくさせることにもつながるので、はじめてシナヤカウォッシュを購入する場合はアンダーヘアをカットできるVライントリマー付きのセットを購入するのもおすすめになります。

 

アンダーヘア全体になじませてパックするようにし、5分ほど時間をおいてからお湯などで流します。

 

ビキニライン

 

これを繰り返すことでアンダーヘアの硬さがイソフラボンなどの硬化で柔らかくなり、同時にデリケートゾーンのくすみや硬さ、角質などもオリーブ油やラベンダー油などで軟化し、弾力のある状態に変化していきます。

 

硬化を感じるまでには個人差がありますが、早い人で2週間、シナヤカウォッシュを使い終わるまでにかかる1か月から1か月半ほどの間には92%の人が効果を感じているという数字が出ています。

 

シナヤカウォッシュのメリットとデメリットは?

 

メリット

メリット

使用することでアンダーヘアの状態が確実に良くなり、お手入れなどがしやすくなることがまず挙げられます。
シナヤカウォッシュを使用したことがきっかけでアンダーヘアやデリケートゾーンのお手入れを意識するようになった人も多く、この二つの部分は一緒にお手入れをしていくことで効果を引き上げることにもつながっていきます。

 

温泉などで人の目が気にならなくなる

アンダーヘアをお手入れはしたいけれどもなかなかきっかけがない部分にもなります。
温泉施設などでつい他人のアンダーヘアを見てしまうと自分も同じようにみられているのかなどと考え始めてしまうことも多いでしょう。

 

アンダーヘアのお手入れは日本は後進国であり、きっかけがなければしないとい人も少なくはありません。
シナヤカウォッシュをは日本人の毛質である硬い、癖があるなどを緩和させてくれるので温泉施設などでも人目を気にしなくてもよくなります。

 

パートナーに見られても安心

アンダーヘアのお手入れのきっかけやシナヤカウォッシュを購入したきっかけにパートナーに毛質やにおいを指摘されてという声は非常に多いです。
アンダーヘアやデリケートゾーンのお手入れをしっかりとすることでパートナーに不快な思いをさせることもなくなり、お互いの心が軽くなります。

 

中にはパートナーと一緒にシナヤカウォッシュを使用しているユーザーも少なくなく、シナヤカウォッシュの硬化の高さをすることができます。

 

シナヤカウォッシュのデメリットは?

シナヤカウォッシュのデメリットはほとんどありません。強いてあげるのならばドラッグストアなどではあまり見ることができない程度になります。
シナヤカウォッシュは公式サイトからの購入が基本になります。

 

 

シナヤカウォッシュの使い方は?

シナヤカウォッシュはバスタイムでアンダーヘアとデリケートゾーンをしっかりと洗った後に使用します。
アンダーヘアを洗った後に軽く水分をおとし、アンダーヘア全体にシナヤカウォッシュをなじませてパックする要領で5分ほど放置します。

 

早い人は3回ほどで効果を感じることもありますが、効果を持続させるには毎日のお手入れに追加していくことになります。

 

サンプルでも効果を感じられる

シナヤカウォッシュは公式サイトからサンプルをもらうことができます。
サンプルでまずお手入れしてみて毛質が少し変わったかどうかなどを見ることができるのも嬉しい部分になります。
サンプルは製品よりは少量にはなりますが5回ほど使用することができるので毛質の変化を感じることができます。

 

初めての場合はVライントリマーのセットを

シナヤカウォッシュとVライントリマーのセットの場合は非常にお得になっています。
Vライントリマーは、アンダーヘアをカットするためのものでありヒート系のトリマーなのではさみなどでカットした際に感じるちくちく感などをなくし、アンダーヘアの毛先を丸くることができます。
毛先が丸いことで下着などを突き破らなくなるのでアンダーヘアを意識しなくてもすみます。

 

Vライントリマーでお手入れした後にシナヤカウォッシュを使用することで毛先をより柔らかくすることにもつながり、下着の中でのおさまり、蒸れ、汗などを大きく減らしてくれます。
アンダーヘアの長さを切ることで血液などが生理時にも絡まりにくくなることはもちろんですが、排せつ物などが残りにくくなるので臭いなどを大きく減らしてくれます。

 

このような条件を作りシナヤカウォッシュを使うことで、急なお泊りなどでも安心できるアンダーヘアになるといってもいいでしょう。

 

 

アンダーヘアのお手入れは50%の女性が行っている

アンダーヘアのお手入れは大小を全て入れれば実に50%の女性が何らかの形で行っています。
ですが残り50%、つまり半数の女性は全く意識もお手入れもしていないことも実情として出てきます。

 

シナヤカウォッシュはこのようなアンダーヘアのお手入れをしたことのない女性にもうれしい存在です。

 

シナヤカウォッシュが生まれた経緯の一つに性産業の女性たちからの声があります。
アンダーヘアのお手入れを簡単にできるようなものがほしい。このとこからアンダーヘアの毛質を変えていくトリートメントとしてシナヤカウォッシュが生まれました。

 

初心者でも簡単に使用することができ、アンダーヘアのケアグッズも一緒に購入することができるのもこのような声から生まれたからともいえます。
肌に合うかどうか心配な人などは一度公式サイトからサンプルを取り寄せてみて何度か使用してみてアンダーヘアのケアグッズとデリケートゾーンの変化を確認してから購入することもできるので安心できるといってもいいでしょう。

 

関連ページ

デリケートゾーンの臭いの原因と対策
デリケートゾーンの臭いの原因と対策
ハーバルラビットは黒ずみに効果ある?
ハーバルラビットは黒ずみに効果ある?黒ずみの原因やハーバルラビットの特徴、そしてどの成分が効果があるのかまでご紹介します。
ピューレパールの黒ずみへの効果は?
ピューレパールの黒ずみへの効果は?陰部や乳首にも効果あり?使い方は?
脇のムダ毛処理には除毛クリーム
脇のムダ毛処理には除毛クリーム!中学生にもおすすめの黒ずみ対策
デリケートゾーンの黒ずみ
デリケートゾーンの黒ずみの悩みはこれで解決!正しいケア方法はクリームだった!
デリケートゾーンのすそわきが
デリケートゾーンのすそわきがって?おりものの臭いとの違いは何?治し方もご紹介します。
さらふわとは?効果や評価、使い方は?
さらふわとは?効果や評価、使い方は?
パイナップル豆乳ローションとは?効果や評価、使い方は?
パイナップル豆乳ローションとは?効果や評価、使い方は?
ブラジリアンワックスとは?なぜ脱毛に良い?痛みなどメリット・デメリット
ブラジリアンワックスとは?なぜ脱毛に良い?痛みなどメリット・デメリットをご紹介します。