ケノンでワキ脱毛は効果あり?使い方は?

ケノンでワキ脱毛は効果あり?使い方は?

ワキは全身の中でも特にムダ毛が気になる部位ですね。

 

今回は家庭用脱毛器のケノンでワキ脱毛をする方法やコツ、ポイントなどを紹介していきます。
ワキ脱毛を検討している人は、是非この記事を参考にしてみて下さい。

 

ケノンのワキ脱毛の使い方は?

ケノンは脚や腕だけではなく、もちろんワキにも利用することができます。

 

ケノンのワキ脱毛の使い方は簡単で、

  1. ケノンを利用する前日までに、ワキのムダ毛のシェービングをする
  2. ワキを全体的に保冷剤で冷やす
  3. ケノンを照射
  4. 保冷剤で再度冷やす
  5. スキンケアで保湿する

の5ステップとなります。

 

ケノン処理前のシェービングでは、なるべく皮膚を傷つけないようにシェーバーでの処理がおすすめです。

また、ケノン利用前に毛を抜くのも肌トラブルの原因となるため禁止です。

 

事前のシェービング後も、ワキのスキンケアを行い保湿を心がけると脱毛効果が高まります。

 

ケノンの照射自体は、片脇数秒で終了するのでとてもスピーディーです。
事前のシェービングは少し面倒ですが、ケノンでの処理を継続すれば将来的に処理しなくてもよくなるので、始めは地道に継続することがポイントです。

 

カートリッジはどれがいい?

ケノンはラージ、エクストララージ、ストロング、スキンケア4つのタイプのカートリッジが発売されています。

 

この4つのカートリッジの中でも、ワキ脱毛におすすめなのは「エクストララージカートリッジ」と「ストロングカートリッジ」です。

 

エクストララージカートリッジは、ケノンのカートリッジの中で一番1回あたりの照射範囲が広く、広範囲のムダ毛を一度に処理することが出来ます。
元々範囲の狭いワキですが、エクストララージカートリッジを使用すればたった1から2回の照射でワキ脱毛の施術を完了することが出来ます。

 

エクストララージカートリッジは限られた範囲のワキ脱毛以外にも、おしりや脚などの広範囲の脱毛にも便利です。
エクストララージカートリッジは少しでも時間を節約して脱毛したいという人に向いているので、全身脱毛する人は1つ用意しておくと便利です。

 

また、ストロングカートリッジはケノンのカートリッジの中でも一番強い出力で照射することが出来ます。
元々毛が濃いという人や、毛深い体質の人にはストロングカートリッジで施術することで、脱毛がスピーディーに進んで行きます。

 

ケノンのワキ脱毛の効果までの回数や頻度、期間は?

ケノンでワキ脱毛をする場合、回数を重ねるたびに脱毛効果を実感していくことが出来ます。

 

ケノンでワキ脱毛の効果を実感するまでにかかる脱毛回数は、体質や体調などによって変わってきます。

 

しかし平均的に見てみると、最初の1から3回目までは目で見て変化を確認しにくいですが、5回目あたりから自己処理の回数が減ってきたのをより分かりやすく実感することが出来るようになります。

 

10回目を迎えるころには、自己処理の頻度は脱毛前の半分くらいの回数になります。
15回目を迎えるころには、自己処理はほとんど行わなくてもそれほどムダ毛が気にならなくなります。

 

どんなに元々毛が薄い人でも、最低6回の施術は行う必要があると考えておくといいでしょう。

 

またケノンの使用頻度は2週間に1回がベストとされています。

つまり最低回数の6回を完了するのに3カ月を要し、15回完了するまでには8カ月程度かかります。
さらに元々毛が濃い人は、プラス3から6回程度照射を行う必要があるので、最長で10カ月から1年程度を目安にすると良いでしょう。

 

必要なショット数ってどれ位?

ワキ脱毛は照射する範囲が狭いので、ショット数も少なくてすみます。

 

エクストララージカートリッジを利用する場合、1回の照射で3.7センチ×2.5センチの範囲に照射することが出来ます。

 

そのためエクストララージカートリッジでワキに照射する場合、片脇3ショットで施術完了します。
両わきでも6ショット用意しておけば十分と言えます。

 

痛みやその後の保湿ケアなどは?

ケノンは10段階にレベル調節することが可能で、ワキ脱毛照射時の痛みはケノンの照射レベルによっても左右してきます。

照射レベル1から2の、弱い出力で照射した場合:ほとんどの人が何も感じない
照射レベル3から4の、やや弱めの出力で照射した場合:痛みほどではないが、刺激を感じる
照射レベル5から7の、普通の出力で照射した場合:わずかに痛みを感じる人もいる
照射レベル3から4の、強めの出力で照射した場合:痛みを感じる人が多い、クーリングが重要

 

がケノンユーザーの感想です。

 

照射レベルを上げれば上げるほど脱毛効果は高まりますが、肌トラブルを起こしてしまうとトラブルが解消するまで脱毛の施術が出来なくなってしまいます。
照射レベルは自分が痛みに耐えられる、あまり我慢しない程度で施術をスタートし、様子を見ながら少しずつ上げていくようにしましょう。

 

もちろんレベル10まで上げなくても、脱毛効果はしっかりと確認できます。

 

また、痛みをコントロールするために大切なポイントは、

  • 体調管理
  • 肌の保湿
  • 施術時のクーリング

となります。

 

体調が整っていなかったり、ホルモンバランスが崩れていると刺激に対して痛みを感じやすくなります。
脱毛期間中は、規則正しい生活や食事管理などを行い、体調を整えることで痛みを感じにくくなります。

 

また肌状態も重要で、肌が乾燥していると脱毛効果が下がるだけではなく照射時の痛みも感じやすくなります。
脱毛前後は特にしっかりとスキンケアを行い、肌の保湿を徹底することで照射時の痛みが抑えられます。

 

もう1点クーリングも痛みのコントロールに大きく役立ってくれます。
クーリングは実際に脱毛クリニックや脱毛サロンでも利用されている方法で、照射時の痛みを抑えてくれる作用だけでなく、脱毛時の熱による肌ダメージを最小限に抑えてくれる働きもします。
ケノンで脱毛する場合は、施術の前後にクーリングを行い、照射レベルに関わらずクーリングするのが理想的です。

 

ケノンは男性のワキにも使えるのか?

ケノンは男性ユーザーも多い家庭用脱毛器です。
男性でもひげや濃すぎる体毛に悩んでいる人は多いです。

 

ケノンは全身に利用することが出来るので、男性のワキ毛の量を減らしたり、毛を細くするのにも役立ちます。
もちろんツルツルの状態にすることも可能です。

 

ケノンは性別に関わらず利用することが出来るので、カップルや兄弟、家族全員で1台を使いまわすことも出来るのです。

 

ケノンでワキのニオイが消える?

ワキは汗をかいたり不衛生な状態にしていると、ニオイを発生します。
汗をかくための管の働きをする汗腺は、私たちの体に2種類存在します。

 

1つが主に汗をかいて体温を調節するためにエクリン腺です。
もう一方が老廃物の排出や、フェロモンの働きをするアポクリン腺です。

 

私たちが汗をかきやすい部位は、これら2つの汗腺が混在しています。

 

エクリン腺からかく汗は主に水分なので、汗をかいてもそれほど強いニオイは発生しません。
しかしアポクリン腺からかく汗には、体から排出された老廃物や油分が混在します。

 

そのためアポクリン腺からかく汗には独特なニオイがあるのです。

 

ワキが臭う原因

ワキが臭う原因として、ワキにはアポクリン腺が多いということが挙げられます。

 

また、ワキが臭う原因のもう1つの理由にワキガが挙げられます。
これは遺伝的な体質によるもので、ワキガ独特のニオイを持ちます。

 

ワキが臭う原因は主に上記の2つですが、ケノンを利用してワキを常に清潔な状態に保つことが出来れば、ワキのニオイは改善します。

 

ワキ汗は汗をかいた後に雑菌が繁殖することで、ニオイを増します。
そのためケノンでワキが毛の薄い、またはない状態でキレイに整えられていれば、雑菌の繁殖を抑制することが出来て臭いが改善するのです。

 

ワキ脱毛をすることで汗をかきやすくなったという口コミも見られますが、これはワキ脱毛をすることで毛がなくなってワキの汗を感じやすくなったということです。
ワキ脱毛で汗が増えるということはないので勘違いしないようにしましょう。

 

 

家庭用脱毛器の人気に伴い、ケノンでワキ脱毛をする人がかなり増えてきています。
ケノンは初心者でも簡単に利用することが出来るだけでなく、細かい設定も出来るので肌質や個人の希望にしっかりと答えて脱毛効果を発揮してくれます。

 

関連ページ

ケノンで背中脱毛を一人でできる?やり方・回数・レベル、うなじの脱毛方法
ケノンで背中脱毛をする方法や回数、レベルなどをご紹介していきます。
ケノンでVIO脱毛をするやり方や効果・回数等をご紹介
ケノンでVIO脱毛をするやり方や脱毛効果、回数などを解説していきます。
ケノンは顔の産毛脱毛に効果なし?顔脱毛のやり方や使い方
美顔器ケノンでの顔脱毛の効果について解説していきます。シミやニキビ、たるみ、ほうれい線などに効果があるのかないのか等、まとめました。
ケノン美顔器の効果的な使い方!シミやそばかす・ニキビ解消に効果ない?
ケノンには美顔効果があるのかないのか、解説していきます。
ケノンは剛毛の男女に効果ない?脱毛効果を徹底検証
ケノンは剛毛な男性、女性に脱毛効果を発揮するのかどうかについて解説していきます。ひげやすね毛が剛毛な人でもケノンで脱毛できるのでしょうか。
ケノンのカートリッジの種類と特徴!4種類の使い分けについて
家庭用脱毛器「ケノン」の4種類のカートリッジの特徴や使い方について解説していきます。
ケノンの部位ごとのレベルの目安について!効果や痛みにも着目
ケノンで脱毛をする際の照射レベルの目安を顔や脇などの部位別で解説していきます。
ケノンでシミができたり増えたりする?美肌効果はないの?
家庭用脱毛器ケノンでシミができた、シミが増えたという口コミもあります。一方でシミが消えたという口コミもあります。ケノン美顔器の効果はあるのでしょうか?詳しく解説していきます。
ケノンで埋没毛・黒ずみが治る?効果的な使い方とは
家庭用脱毛器「ケノン」で埋没毛や黒ずみを解消することができるのか解説していきます。
ケノンで腕脱毛!剛毛にも効果的なレベルは?痛みや美肌効果も?
ケノンで腕脱毛をしようと考えている方に効果や、剛毛に効果的なレベルなどをご紹介していきます。
ケノンの永久脱毛の効果は?期間やカートリッジは?
ケノンの永久脱毛の効果は?期間やカートリッジは?口コミなどもご紹介します。
ケノンでヒゲ脱毛の効果は?頻度や使い方のコツは?
家庭用脱毛器「ケノン」でヒゲ脱毛をする方の効果や頻度、使い方のコツなどをご紹介します。