ケノンの部位ごとのレベルの目安について!効果や痛みにも着目

ケノンの部位ごとのレベルの目安について!効果や痛みにも着目

少し前まで脱毛をするにはエステサロンや医療クリニックに通わないと施術を受けることができず、通う時間がない方や人に見られるのが恥ずかしいという方にとってはハードルの高いものでした。

 

ですが最近では家庭用脱毛器が多く販売され、いつでも気軽に脱毛できるようになったことから脱毛はより身近で手軽なものとなりました。

 

中でも「ケノン」は脱毛器・美顔器としてだけでなく家電業界でも売り上げ1位を誇るほどの人気商品です。
ケノンがこれほど人気なのには、照射出力の高さと、そのレベル調節をとっても簡単に行える点が挙げられます。

 

今回はケノンの脱毛レベルと効果や痛みについてご紹介していきます。

 

ケノンのレベルとは?

ケノンのレベル

 

ケノンの脱毛の仕組みは光脱毛で、これは脱毛サロンと同じ脱毛方法です。
ケノンでは1〜10の10段階にレベルを調節し脱毛していくことができます。

 

レベル1が最も出力が弱く、レベル10が最も出力の高く脱毛効果が大きく出るレベルです。
レベル1〜4あたりは脱毛効果として弱いものになるので、できれば5以上で照射するのがおすすめです。
まずは1〜4でパッチテストを行い、肌の様子を確認し問題なければ徐々にレベルを上げていきます。

 

ケノンのレベル8以上は脱毛サロンの光脱毛ほどの出力になるので、効果を出したい方には8以上での照射がおすすめです。

 

ケノンのレベルごとの痛み

レベル10が一番効果が高いからといって、いきなりレベル10で照射するのは危険です。
理由は照射出力、つまりレベルが高くなると脱毛時の痛みが強くなってしまうから。
いきなりレベル10で照射すると痛すぎてびっくりしてしまうかもしれないので、徐々にレベルを上げていくようにしましょう。
各レベルでの痛みの感じ方を紹介してきます。

 

 

レベル1:ほとんど痛みを感じることなく温かさも感じない方が多いです。

 

レベル3〜4:このあたりからほんのり照射時に温かい熱を感じるようになります。

 

レベル5〜8:徐々に熱をしっかりと感じるようになり、輪ゴムをはじかれたような痛みを感じる方もでてきますが、そこまで痛みもなく平気と思われる方もいるでしょう。

 

レベル9〜10:輪ゴムをはじかれたような痛みを感じる方をほとんどの方は感じるほどになります。

 

 

痛みに強いか弱いかなど感じ方は人それぞれですので、こちらはあくまで目安・平均の痛みの感じ方だと思ってもらうのが良いでしょう。
また部位によっても痛みの強さは異なってきますので、全身同じレベルで照射するのではなく各部位ごとに様子を見ながら調節していくのがおすすめです。

 

痛みを強く感じやすい部位としてはワキやVIOのように毛の濃い部分が挙げられます。
逆に背中のように毛の細い部分は痛みも感じにくい部位です。
骨盤やひじ・ひざ・指のように骨が出ている部分も痛みを強く感じてしまうことがあります。

 

痛みに耐えられるかどうかを判断しながら可能な限りでレベルを上げていきましょう。

 

各部位の効果がある人気のレベルは?

脱毛効果が出やすいレベルを各部位ごとに紹介していきます。
あくまで理想のレベルとしてご紹介するので痛みや赤みなどしっかりと肌状態を確認し、無理のない程度で照射していきましょう。

 

【ワキ・VIO・・・レベル6〜10】
毛が濃くしっかりと生えているので痛みが強い場合もあります。
初めのうちは8以上で脱毛するのは少し我慢が必要になるかと思うので、レベル6〜7あたりで挑戦してみましょう。

 

【腕・・・レベル8〜10】
腕の毛は比較的細いので強めの出力で照射するのがおすすめです。

 

ケノンの腕脱毛

 

【足・・・レベル7〜10】
スネ部分は痛みが強くなることもあるので様子を見ながら行いましょう。
太ももや足の裏側は毛が細めの部位なのでしっかりと高い出力で照射していく方が効率よく脱毛できます。

 

ケノンの脚脱毛

 

【背中・お腹・・・レベル8〜10】
体の中でも特に毛が細い部分になるので、強めの出力で照射しないと効果が見られにくい部分です。痛みに問題なければ10でチャレンジしていきましょう。

 

【顔・・・レベル8〜10】
顔も毛が細い部分なので高出での力照射が望ましいですが、まずは低いレベルで照射して様子を行うのがおすすめです。
赤みやひりつきに問題ないか確認してからレベルを上げていくようにしましょう。

 

男性や剛毛女子も一般的な人と一緒のレベルで良いの?

男性や剛毛さんの女子も基本的にはレベルに差をつける必要はありません。
しっかりと高出力で脱毛していれば脱毛効果はでますし、「剛毛だから」「男性だから」といてレベルを高くしていては、脱毛時の痛みもかなり強くなってしまいます。

 

痛みの感じ方や肌の赤みの出方などは人それぞれなのであなたがギリギリ我慢できるレベルで照射すればOKです。
レベル8以上が望ましいとわかっていても8だとかなり痛くて耐えられないのであれば6や7と下げて照射してOKです。
毛が減って細くなってくれば痛みもマシになっていくので、耐えられるようになってからレベルを上げていけば大丈夫です。

 

レベルが高い方が回数までの効果は早く出る?

レベルが高いと脱毛効果が高くなるので、完了までの期間も短くなります。
例えばレベル5で当て続けた人と、レベル10で当て続けた人では毛がなくなるスピードには大きな差がでるので、早く完了したい人に高いレベルでの照射がおすすめだといえます。

 

痛みに弱い人はレベルを下げる方が良い?効果的な使い方

痛みに弱く、高いレベルで照射したいけどできない・・・という方もたくさんおられると思います。
その場合にはもちろんレベルを下げて照射するのもOKです。

 

ただその分効果としては弱くなってしまうので、なんとかして高いレベルで照射したいと無理してしまう人も少なくありません。
そんなときには、少しでも痛みを和らげる方法を紹介しておきますので、参考程度に試してみてくださいね。

 

しっかりと冷やす

まず一番に試していただきたいのがしっかりと冷やすことです。
「ピアスを開けるときに痛みをマヒさせるために冷やした」という体験をされたことのある方もいらっしゃるのではないでしょうか。
冷やすことで感覚をマヒさせることができるので、痛みに耐えられることがあります。
ただ照射時の痛みは和らぎますが、逆に冷やすことの痛みを体感することになります。
「冷たすぎて痛い!」となるところまでしっかりと冷やし、保冷剤を外したらすぐに照射します。
ポイントとしては、一気に冷やすのではなくマメに冷やして照射してと部位を細かく区切ること。
広範囲を一度で冷やしてしまうと、ワンショット照射している間にせっかく冷やした部位がすこしずつ感覚を取り戻してしまいます。
痛みを和らげるためにはマメにしっかりと冷やすことに重点を置いてみてください。

 

生理前は避ける

痛みを感じにくい方でも生理前だけいつもより痛く感じるという方もいるくらい生理前の肌は敏感になりやすいです。
自分は痛みに弱いという認識があれば、生理前は避けておくのがおすすめです。
生理が終われば肌も落ち着いてくるので少し時期をずらして脱毛しましょう。

 

連続ショットにしてみる

ケノンには連続ショット機能があります。
連続ショットはシングルショットに比べておなじレベルでも少し出力が弱くなります。
そのため痛みもすこしマシに感じることも。
レベル5のシングルショットは無理だけど連続ショットなら大丈夫など、照射方法をいろいろと試してみるのもおすすめです。

 

どうしても痛い場合は・・・

生理前も避けたし、しっかりと冷やした。連続ショットも使った。それでも痛い!という方は無理にレベルを上げる必要はありません。
ケノンの良いところは、自宅にあっていつでも何度でも好きな時に脱毛できること。
脱毛サロンや医療脱毛のように回数を無駄にするわけでもないですし、契約が切れる心配もないので何年かかっても脱毛できますよね。
無理に高いレベルで照射してつらい思いをされるくらいであれば我慢できるレベルで定期的に繰り返し脱毛を行う方が効率よく脱毛できます。

 

ケノンの連続ショットとは?連続ショット数で脱毛効果は下がる?

先ほど少しお話しましたが、ケノンにはシングルショットと連続ショットがあり、どちらで脱毛するかを自由に選択できます。
シングルショットと連続ショットでは効果はシングルショットのほうが高くなります。

 

同じレベルでも大幅に脱毛効果が下がるわけではありませんが、すこし弱くなるのは事実です。
脱毛効果をより高めたい方にはシングルショット、少しでも痛みを抑えて脱毛したい方や施術時間を短くしたい方には連続ショットがおすすめです。

 

 

関連ページ

ケノンで背中脱毛を一人でできる?やり方・回数・レベル、うなじの脱毛方法
ケノンで背中脱毛をする方法や回数、レベルなどをご紹介していきます。
ケノンでVIO脱毛をするやり方や効果・回数等をご紹介
ケノンでVIO脱毛をするやり方や脱毛効果、回数などを解説していきます。
ケノンは顔の産毛脱毛に効果なし?顔脱毛のやり方や使い方
美顔器ケノンでの顔脱毛の効果について解説していきます。シミやニキビ、たるみ、ほうれい線などに効果があるのかないのか等、まとめました。
ケノン美顔器の効果的な使い方!シミやそばかす・ニキビ解消に効果ない?
ケノンには美顔効果があるのかないのか、解説していきます。
ケノンは剛毛の男女に効果ない?脱毛効果を徹底検証
ケノンは剛毛な男性、女性に脱毛効果を発揮するのかどうかについて解説していきます。ひげやすね毛が剛毛な人でもケノンで脱毛できるのでしょうか。
ケノンのカートリッジの種類と特徴!4種類の使い分けについて
家庭用脱毛器「ケノン」の4種類のカートリッジの特徴や使い方について解説していきます。
ケノンでシミができたり増えたりする?美肌効果はないの?
家庭用脱毛器ケノンでシミができた、シミが増えたという口コミもあります。一方でシミが消えたという口コミもあります。ケノン美顔器の効果はあるのでしょうか?詳しく解説していきます。
ケノンで埋没毛・黒ずみが治る?効果的な使い方とは
家庭用脱毛器「ケノン」で埋没毛や黒ずみを解消することができるのか解説していきます。