ケノンで埋没毛・黒ずみが治る?効果的な使い方とは

ケノンで埋没毛・黒ずみが治る?効果的な使い方とは

家庭用脱毛器で人気のケノンを使用して埋没毛ができたという女性も多いようです。
ここでは、
・埋没毛ができる原因
・ケノンで埋没毛ができた時の対策方法
などを解説していきます。

 

1.ケノンで埋没毛ができる原因は?
2.自己処理で埋没毛ができる仕組み
3.ケノンで埋没毛にならないようにする方法
4.ケノンで埋没毛になった場合の対策方法

 

埋没毛とは?

埋没毛とは、その名の通り毛が肌の下に埋まってしまい、毛が外に出られない状態のことを指します。
埋もれ毛と呼ばれることもあります。

 

埋没毛の原因について以下で詳しく見ていきましょう。

ケノンで埋没毛ができる原因は?

家庭用脱毛器ケノンを使用して埋没毛ができると言われることがあります。
しかし、実際にはケノンが原因で埋没毛が生じた訳ではない可能性も考えられます。

 

ケノンでの脱毛前のムダ毛処理が原因かもしれません。

 

埋没毛の原因は肌トラブル

埋没毛の主な原因は自己処理による肌トラブルです。

 

カミソリなどでムダ毛を処理する際に、皮膚が傷ついて肌トラブルが起きてしまう女性が多いと思います。
その結果、肌が乾燥したり、毛穴が効果してしまい、埋没毛が生じます。

 

脱毛サロンや医療クリニックで脱毛する場合は、施術前後に肌のケアをしてもらうことができますが、自己処理ではケアを怠ってしまう方が多いです。

 

そのため自己処理での埋没毛の可能性が高いのです。

 

埋没毛の原因となる自己処理方法

ムダ毛の自己処理を行う際は、以下の処理方法は控えるようにしましょう。

  • カミソリ
  • 毛抜き
  • 脱毛ワックス

このような処理方法で自己処理をすると、肌トラブルが生じやすくなります。
そして埋没毛の原因になる可能性も高まるため注意しましょう。

自己処理で埋没毛ができる仕組み

自己処理で埋没毛ができる仕組み

自己処理は肌への負担が大きいものです。
例えば、自宅でのシェービング前に保湿ケアを行っていない場合、肌へのダメージは大きくなってしまいます。

 

カミソリでの処理は毛だけではなく肌も削ってしまう可能性があります。
カミソリなどで肌が削られると、強い刺激から肌を守るために肌は硬化します。

 

そうすると、毛穴がふさがり、毛が皮膚の下で成長することになります。
皮膚の下に生えている毛は私たちの目でも確認できるため、薄く黒く見えるようになります。

 

自己処理で肌が硬化して毛穴がふさがると、皮脂や汗の出口がふさがられてしまいます。

その結果、炎症が起きたりニキビが生じたりします。

 

キレイな肌を目指すためには埋没毛にならないように対策をすることが大切なのです。


ケノンで埋没毛にならないようにする方法

ケノンでの埋没毛を防ぐためには、自己処理の段階でのケアが大切です。
処理の前後で保湿ケアを怠らないようにしましょう。

 

また、カミソリではなくシェーバーを使用することも重要です。
カミソリを使用すると、どうしても肌への負担が大きくなりがちです。

 

しかし、シェーバーは肌に優しく安心してムダ毛を処理することができます。

 

可能な限り自己処理はシェーバーで行うようにしましょう。

 

ケノンで埋没毛になった場合の対策方法

ケノンで埋没毛対策

脱毛のためにケノンを使用して埋没毛ができたときに、どのような対策をしたら良いのかを解説していきます。

 

埋没毛ができたら、すぐにケノンの使用を辞めましょう。
そして肌の保湿ケアに力を入れるようにしましょう。

 

埋没毛対策にケノンを使うのは間違い?

埋没毛ができたらケノンを使用すると治ると言われることもあります。
しかし、埋没毛ができているということは、肌に負担がかかっているということです。
その状態でケノンを照射すると、さらなる肌トラブルに見舞われる可能性があります。

 

すぐに使用を中止して、肌ケアを徹底するようにしましょう。

 

埋没毛は抜いても良い?

埋没毛を見つけると、爪やピンセットなどで抜きたくなるかもしれません。
しかし、無理に埋没毛を抜いてしまうと、症状が悪化することになりかねません。

 

また、埋没毛を抜いて肌にキズがついてしまうと、次に新しく生えてくる毛も埋没毛になる可能性があります。

 

したがって、埋没毛ができたとしても抜かないことをおすすめします。

関連ページ

ケノンで背中脱毛を一人でできる?やり方・回数・レベル、うなじの脱毛方法
ケノンで背中脱毛をする方法や回数、レベルなどをご紹介していきます。
ケノンでVIO脱毛をするやり方や効果・回数等をご紹介
ケノンでVIO脱毛をするやり方や脱毛効果、回数などを解説していきます。
ケノンは顔の産毛脱毛に効果なし?顔脱毛のやり方や使い方
美顔器ケノンでの顔脱毛の効果について解説していきます。シミやニキビ、たるみ、ほうれい線などに効果があるのかないのか等、まとめました。
ケノン美顔器の効果的な使い方!シミやそばかす・ニキビ解消に効果ない?
ケノンには美顔効果があるのかないのか、解説していきます。
ケノンは剛毛の男女に効果ない?脱毛効果を徹底検証
ケノンは剛毛な男性、女性に脱毛効果を発揮するのかどうかについて解説していきます。ひげやすね毛が剛毛な人でもケノンで脱毛できるのでしょうか。
ケノンのカートリッジの種類と特徴!4種類の使い分けについて
家庭用脱毛器「ケノン」の4種類のカートリッジの特徴や使い方について解説していきます。
ケノンの部位ごとのレベルの目安について!効果や痛みにも着目
ケノンで脱毛をする際の照射レベルの目安を顔や脇などの部位別で解説していきます。
ケノンでシミができたり増えたりする?美肌効果はないの?
家庭用脱毛器ケノンでシミができた、シミが増えたという口コミもあります。一方でシミが消えたという口コミもあります。ケノン美顔器の効果はあるのでしょうか?詳しく解説していきます。
ケノンで腕脱毛!剛毛にも効果的なレベルは?痛みや美肌効果も?
ケノンで腕脱毛をしようと考えている方に効果や、剛毛に効果的なレベルなどをご紹介していきます。
ケノンでワキ脱毛は効果あり?使い方は?
ケノンでワキ脱毛は効果あり?家庭用脱毛器ケノンでのワキ脱毛とその使い方をご紹介します。
ケノンの永久脱毛の効果は?期間やカートリッジは?
ケノンの永久脱毛の効果は?期間やカートリッジは?口コミなどもご紹介します。
ケノンでヒゲ脱毛の効果は?頻度や使い方のコツは?
家庭用脱毛器「ケノン」でヒゲ脱毛をする方の効果や頻度、使い方のコツなどをご紹介します。