リゼクリニックとは?

医療脱毛をしているリゼクリニックは、

  • カウンセリング料
  • 再診料
  • 処置料
  • 予約キャンセル料
  • シェービング料
  • 打ち漏れの再照射にかかるお金

が無料という、通常の医院だと有料になりがちなサービスを追加料金なしで行ってくれる脱毛クリニックです。
脱毛クリニックとしてはかなり大手で、全国各地に医院を展開しています。

 

リゼクリニック

 

カウンセリングでは医師とスタッフのダブルカウンセリングを採用。

 

医師からは専門的なことを、スタッフからはケアの仕方やプランの解説など、それぞれしっかり説明・アドバイスを受けることができます。
様々なサービスを追加料金なしで行っているこの医院は、コース料金もかなりリーズナブル。「安心」「安全」それでいて「リーズナブル」と三拍子揃った素晴らしいクリニックです。

 

リゼクリニックの料金

人気メニューの料金だけここでいくつか紹介しておきます。
全て税込み価格です。

 

  • 全身脱毛→5回299,000円
  • 顔全体脱毛→5回98,800円
  • VIO脱毛セット→5回98,800円

これはお得なのでしょうか?分かりにくいのでリゼクリニック同様、大手であるアリシアクリニックと比較してみます。

 

アリシアクリニックの料金

  • 全身脱毛セット→スピード完了8回455,880円通常5回288,750円8回430,880円
  • VIO脱毛セット→5回61,900円(ビューティ)85,900円(スムース)
  • 顔全体セット→5回144,300円8回204,240円

こうして見てみると、アリシアクリニックと比べて、リゼクリニックの方が全体的にリーズナブル。
特に全身脱毛と顔脱毛がお得です。

 

ただし、VIO脱毛に関してはアリシアクリニックの方がお安くなっています。
このように、安心のサポート体制でありながらリーズナブルな医院であるリゼクリニック。非常におすすめできる医院です。

 

アリシアクリニック

 

リゼクリニックの脱毛は3種類!その種類と効果とは?

リゼクリニックで導入されている脱毛機は
「ライトシェアデュエット」
「メディオスターNEXTプロXL」
「ジェントルレーズYAG」
の3種類。

 

ところで3種類もあることに意味はあるのでしょうか?そもそも、3種類は多いのでしょうか?

 

リゼクリニック脱毛機

導入しているマシンは、クリニックによっては1種類ないし2種類というところも。3種類もあるのは珍しい部類です。

 

実はそのマシンによって、施術に向く部位が異なります。
また、その人の肌質・毛質によって向き不向きがあるのです。

 

リゼクリニックでは3種類の脱毛機から自分に合ったマシンを選らんでもらえます。
ということは、その人に合わせた脱毛施術が可能であると言い換えることもできます

リゼクリニックは肌トラブルケアが充実
リゼクリニックは肌トラブルケアが充実

リゼクリニックは医師がしっかりサポートしてくれる医療機関です。

 

そのため、肌トラブルが起こった時にしっかりサポートしてくれます。
リゼクリニックは他の医院より面倒見が良いと定評があり、脱毛施術が原因で肌トラブルが発生した時、治療費・薬代無料で治療を受けられます。

 

リゼクリニック脱毛

 

脱毛の肌トラブルにはどんなものがあるの?原因は何?

脱毛する時、様々な肌トラブルが起こるリスクがあります。

 

やはり、脱毛効果の高い方法なだけあって、医師がついているとは言っても、そのリスクが全くないとは言い切れません。
それでは、どういったリスクがあるのでしょうか?

 

毛嚢炎

毛根の根本に白いニキビのような発疹ができます。

 

特にVIO・ヒゲ・おでこ・ワキ・太ももなどにできやすいので、気を付けて観察するようにしましょう。
軽度であれば自然と回復することもありますが、悪化することもあります。
そのため、なるべく早めに毛嚢炎らしきものができたことを医師に伝えるようにしましょう。

 

毛嚢炎

 

これは、脱毛施術によって皮膚のバリア機能が下がることで起こります。
脱毛をする時、毛と一緒に毛根周辺にもダメージを与えます。

 

健康的な時であれば皮膚にいる常在菌がバリア機能を果たしますが、レーザー・フラッシュを浴びると一時的にではありますがバリア機能が低下しやすくなります。
そこにブドウ球菌がダメージを受けた毛包に侵入し、この現象を引き起こすのです。

 

皮膚バリア機能

 

毛嚢炎を防ぐには洗浄方法に気を付け、保湿に努め、日焼け止めを塗ることが重要。

 

脱毛後の肌は敏感です。
そのため、極力優しく手洗いした方が良いでしょう。
脱毛したばかりなら、洗浄剤も控えた方が良いです。

 

使いたい場合は石鹸や肌に優しいものを使用すると良いでしょう。

 

石鹸

 

保湿ケアや日焼けをしないようにしましょう。ボディクリームや保湿ジェル・ローションを塗るようにすると良いです。
日焼けをしないように日焼け止めや日傘・帽子を活用するのがおすすめです。

 

硬毛化・多毛化

施術を受けていると、毛が硬く太い剛毛になる「硬毛化」、毛が増える「多毛化」といった現象が起こるケースも。
これは、脱毛施術の刺激によって毛母細胞が活発化するから起こるのではないか、と考えられています。

 

詳しい原因についてはまだわかっていません。

 

リゼクリニックではこの現象が起こってしまった際、1年間の追加照射を無料でつけてくれます。

 

リゼクリニックの予約方法は?予約はしやすい?

リゼクリニックの初回カウンセリング予約は、公式サイトの右上にある「無料カウンセリング予約」という緑のバナーからできます。
そこをクリックして、専用フォームにジャンプし、指示通りに情報を記入し送信しましょう。

 

リゼクリニックでは「WEB予約」「電話予約」ができます。
前者の方がより簡単にスピーディーに予約を取ることが可能です。

 

web予約

 

また、予約を取りやすいと言われているのもこちらなので、できればWEB予約を積極的に使うと良いでしょう。

 

パソコンやスマートフォンでリゼクリニック公式ページにアクセスすると、メニューの中に予約という項目があります。
これをクリックすると「無料カウンセリング予約」「再診予約」が出てくるので、後者を選ぶようにします。

 

すると、情報を入力するページが出てくるので、氏名やカルテNo、希望の予約日時といった情報を記入し送信するようにしましょう。

 

リゼクリニックの予約が取りやすいのか調べてみると、人によってかなり差があることが分かります。
なかなか予約が取れないという人もいれば、土日でもすんなり取れたというケースも。

 

やはりこれは、「どこにある店舗なのか」「時間帯」「電話予約なのかWEB予約なのか」といった違いがあるからでしょう。

 

脱毛予約

 

都心より地方の方が予約を取りやすい傾向にあるようです。
また、電話予約よりWEB予約の方が「予約が取りやすい」という声が大きいです。

 

キャンセル・変更をしたい場合は電話で連絡します。施術やカウンセリングを受けるはずだった医院に電話するようにしましょう。
ちなみにリゼクリニックでは予約のキャンセルや変更にお金はかかりません。ただし、2日前までに連絡するように注意しましょう。

 

リゼクリニックの脱毛効果は?ワキ・手足・VIOならそれぞれ何回くらいで効果が出る?

リゼクリニックは医療脱毛ですから、かなり少ない回数から効果を実感することができます。

 

1回目の施術後から、しばらくしたら毛が抜けたというケースも。
人によって差はありますが、ワキ・手足・VIOどの部位であっても1回〜2回目にはそれなりの効果を実感し始めるでしょう。

 

足脱毛

 

脱毛完了までにかかる回数は5回〜7回程度であると言われています。
そう考えると、1回目から効果が実感できても不思議ではありません。

 

回数を重ねていく毎に毛の生えてくるサイクルが遅くなり、少しずつ生えない毛が増えてきます。

 

医療クリニックの麻酔って何?

麻酔は痛みを抑えることができる薬剤です。
そのため、VIOや顔など痛みを感じやすい部位を脱毛する時に我慢できない人が利用したりします。

 

ちなみにこういった部位でなくても使用可能です。
リゼクリニックで採用されている麻酔は「笑気麻酔」と「麻酔クリーム」です。

 

麻酔

笑気麻酔は気体タイプの麻酔で、口から吸うことで痛みを麻痺させます。
麻酔クリームは施術を行う部位に塗布するタイプの麻酔です。部分的に麻痺させることができます。

 

自宅での剃毛やアフターケアはどんな事をどの程度すればいい?

脱毛後すぐに剃毛はしないようにしましょう。

 

具体的には3日間はしない方が良いです。
自己処理する場合は肌が綺麗な状態で電動シェーバーを使うようにします。
処理後、保湿ケアもしっかり行うようにしましょう。

 

脱毛をクリニックやサロンで行うと、お店によってはアフターケア用のローションやジェルをプレゼントされたり、有料で購入することができることも。
しかし、リゼクリニックではこうしたサービスはありません。

 

シェービング

 

もちろん、脱毛直後のケアは医院で行ってもらえますが、その後のケアは自分でやらなくてはいけません。

 

そもそも、脱毛後のケアは必要なのでしょうか?結論から言うと絶対に必要です!
実は脱毛後しばらくの期間の肌は敏感で乾燥しやすくなっています。

 

そのため、保湿クリーム・ジェルやボディクリームを塗布して肌を保護するようにしましょう。
また、日焼けも厳禁です。
しっかり日焼け対策を行うようにしましょう。

 

 

保湿ジェル

 

医療ローンとは何?なぜクレジットカードいらずなの?

医療ローンとは費用がかかる医療行為を受ける際に、各医院が連携しているクレジットカード会社と契約して利用できるローンのこと。

 

治療を受ける病院の窓口で申し込むことができます。
サロンで分割払いしようとなると、クレジットカードのリボ払いを使うという方法を取ることもできます。

 

クリニックであればこの医療ローンを使えば、まとまったお金やクレジットカードがなくても脱毛を開始することができるのです。
医療ローンを利用したい場合は、銀行口座番号が分かるもの、銀行の届け印、現住所記載の公的身分証明書(パスポート・運転免許証など)が必要です。

 

無料カウンセリングを受ける際は持っていくようにしましょう。
もちろん、クレジットカードを持っている人はそれを使って契約することもできます。

 

クレジットカード

ただし、原則1回払いのみです。
分割払いやリボ払いをしたい場合は、利用中のカード会社に問い合わせるようにしましょう。
医療ローンは審査を突破することで契約することができます。審査会社によって異なりますが、以下のような審査基準が設けられています。

 

  • 成人しているか?
  • 安定的な収入があるか?
  • 勤続年数はどれくらいの長さか?
  • 他社からの借入れがあるか?(ある場合は返済能力があるか)
  • 金融事故がないか?

 

これだと専業主婦は契約できなさそうです。
しかし、配偶者に安定した収入があれば十分審査に通る可能性があります。

 

また、アルバイト・派遣社員であっても通る可能性がないわけではありません。
ちなみにリゼクリニックの分割回数は3回〜60回から選ぶことができます。

 

月々1万円以下の支払いに抑えることができそうです。
これなら、貯金がなくても脱毛を開始することができそうですね!