トップへ戻る

家庭用レーザー脱毛器のおすすめ

家庭用レーザー脱毛器のおすすめは?ケノン・トリアなどの効果や価格

自宅でレーザー脱毛とは
レーザー脱毛とは何?
主に脱毛クリニックで使用されているのがレーザー脱毛器で、サロン脱毛で使用される光脱毛器と比較すると出力が高く、脱毛効果も早く現れるのが特徴です。

 

医療用レーザー脱毛器は医学的知識を持った人しか使えないとされていましたが、機能を工夫し、誰もが安全に自宅で使えるように開発されたのが家庭用のレーザー機器です。

 

レーザー脱毛器

 

脱毛効果を起こすだけの効果作用があるので、肌の状態や毛の状態の評価は肌トラブルを予防して安全に脱毛を行う上でも大切ですが、セルフケアを十分に行っていれば安全に使用することが出来ます。

 

実際に家庭用レーザー脱毛器を使用している人は、数回の照射ですでに脱毛効果を実感している人が多いです。家庭用光脱毛器と比較して家庭用レーザー脱毛器は出力が強いので、痛みの感じ方も強いです。
しかしこの脱毛効果の速さにより愛用者も多いのが実際のところです。

 

レーザー脱毛の脱毛器の仕組み

レーザー脱毛では、ムダ毛を黒く見せているメラニン色素に反応する特殊なレーザーを使用して、ムダ毛の毛根や、その周辺組織にダメージを与えることで脱毛を促す仕組みを利用しています。

 

毛は毛周期と言われるサイクルによって生え変わっており、早期成長期、中期成長期、後期成長期、退行期、休止期の段階を踏んで生えては抜け、生えては抜けを繰り返します。
1本1本の毛がバラバラのサイクルでこの毛周囲を繰り返していて、表に生えている毛は毛穴に対して全体の15から20パーセント程度です。

 

毛周期

 

レーザー脱毛器で光を当てて脱毛効果を出せるのは、体表に生えている毛の中でも成長期と退行期の一部の毛に限られており、1回の施術で全ての毛にアプローチ出来るわけではありません。

 

そのため1度脱毛すれば完全に生えてこないという訳ではなく、全ての毛穴の全ての毛にレーザーを当てることが出来れば毛がない状態にすることが出来ます。施術回数を重ねるたびに、元々100パーセントで生えていた毛が2回目の施術時には80パーセント、3回目の施術時には64パーセントとどんどん減っていくので、照射回数は必要ですが、毛の減り具合は見た目でも確実に実感できます。

 

元々の毛の濃さや肌の状態、痛みに強いかどうかによっても施術時の照射出力が変ってくるので、ツルツルになるまでの脱毛期間には個人差がありますが、おおよそ2週間に1回の施術で3カ月程度継続すれば自己処理がいらない程度になります。

 

脱毛効果

 

家庭用脱毛器でレーザー脱毛が可能な種類と値段は?

・ケノン
KE-NONは日本製の家庭用光脱毛器になります。
レーザー脱毛とは違い、脱毛効果のある光を使用して脱毛を促します。

 

光の出力が10段階に設定できるようになっており、最大出力ではサロン脱毛と同等の出力で施術することが出来ます。
本体価格は73,800円で、カートリッジは本体付属品と別売りのものがあります。本体付属のカートリッジは初回購入時にすでに本体についている分で、別売り販売はされていません。別売りされているカートリッジはカートリッジの特徴により1つ4,000円から7,700円前後です。

 

ケノン

 

・トリア
トリアは日本で初めて家庭用脱毛器を発売したメーカーから発売されていて、レーザーを使用した脱毛が自宅で出来る商品です。

 

本体価格は54,800円でカートリッジ等はなく、内臓バッテリーがもつ限りずっと使用し続けることが出来ます。
照射口が1センチ×1センチと小さめの設定になっているので、広範囲を照射する際は何度も照射する必要があります。

 

トリア

 

・レイボーテグランデ
レイボーテグランデはヤーマン社から発売されている日本製の光脱毛器です。様々な種類が発売されているレイボーテシリーズの中でも1番人気の商品です。
本体価格116,640円と他の家庭用脱毛器と比較すると割高ですが、照射範囲が広いことや、オプションがつけられることで人気です。

 

オプションはクールヘッドと呼ばれる冷却ヘッドやレーザープロープと呼ばれるレーザー脱毛を可能にするものがあります。
レーザープロープはピンポイントの照射に適しており、価格は32,400円です。

 

レイボーテグランデ

 

家庭でレーザー脱毛の部位別効果とやり方

・家庭用脱毛器 vioの効果と回数
レーザー脱毛は光脱毛と比較すると出力が強いので、家庭用のものでも毛の濃いVIOなどの部位は強い痛みを感じます。

 

レーザーを当てる直前に保冷剤等でしっかりと冷やすと、感覚がマヒし痛みが軽減します。どうしても痛みが我慢できない場合は、麻酔クリームを使うという裏技もあります。
初回から麻酔クリームを塗布して行うと、肌がどれくらいのダメージを受けているのか分からないので初回はまず冷やすだけで自分の肌や毛に合った出力を決めます。

 

出力が強ければ強いほど脱毛効果が早く現れます。自分が我慢できる痛みの範囲で最大限の出力を目指します。

 

VIO脱毛

 

VIOの場合は元々の毛が濃くて太いので脱毛効果が表れやすく、2から3回の照射でムダ毛が減ったことを感じることができます。
6回目あたりからかなりスッキリした感じになり、10回以上行えば自己処理が必要ないレベルまでキレイになります。

 

 

家庭用脱毛器 全身の効果と回数

2週間に1回程度の施術で比較してみてみると、部位により脱毛が早く進むところと何度も施術する必要があるところがあります。

 

家庭用レーザー脱毛器は照射範囲が狭く設定されているものが多く、全身脱毛しようと思うと1回の施術にそれなりの時間がかかります。
VIOだけでも15分から20分ぐらいだと考えると、全身脱毛するのには2から3時間程度はかかると予測しておきましょう。

 

脱毛効果

 

特に誰かに手伝ってもラわず自分だけで全身行おうとしている場合や、痛みに弱い人は毎回の施術にしっかりと部位を冷やす必要があるのでより時間がかかります。
全身のムダ毛が気にならなくなるのは6回目くらいからで、8回以上行えば自己処理がいらない状態を目指せます。

 

 

家庭用脱毛器 脇の効果と回数

脇もVIOと同様、生えている毛が他の部位よりも濃いのでレーザー脱毛に向いていて、脱毛効果が表れやすいです。

 

脇は2から3回程度の照射で効果を実感することが出来、6回程度で自己処理のストレスが軽減します。
10回以上行えば夏場でも脇毛を気にせず外に出られるくらいツルツルの状態を目指すことが出来ます。

 

脇脱毛

 

家庭用脱毛器 背中・顔・うなじなど産毛の効果と回数

背中や顔、うなじは元々毛が薄いので、レーザーがムダ毛に反応しにくく毛が濃い他の部位よりも多くの照射回数が必要になります。

 

毛が薄い分痛みも感じにくいですが、脱毛効果を実感できるのは4回目くらいからで、自己処理がいらない状態になるまでには10回程度照射する必要があります。

 

レーザーはメラニン色素の多いくっきりとした黒色に特に反応する性質があります。
うなじは自分で見にくい部分であり、さらに産毛と髪の毛の境目が分かりにくいです。

 

うなじ脱毛

 

産毛に当てる出力でうっかり髪の毛にあたってしまうと
肌の水分量によっても施術回数が左右されるので、しっかりと日ごろから保湿するよう心がけましょう。

 

家庭用脱毛器 手足の効果と回数

腕や手、すねや足の脱毛は3から5回程度で脱毛効果を実感することができます。

 

7回目あたりから自己処理はほとんどいらなくなり、10回行えばかなりツルツルに近い状態になります。脱毛クリニックや脱毛サロンで施術を受けると、紫外線対策や保湿対策についてしつこく注意喚起されますが、自分で全て行うとついつい手抜きがちになってしまう傾向があります。

 

手や足のレーザー脱毛も顔と同じように紫外線や保湿を気を付けるだけで脱毛効果が高くなるので、薄着になる夏場は特に注意しましょう。

 

腕脱毛

 

家庭用脱毛器は永久脱毛脱毛効果あり?

家庭用脱毛器は商品によっては脱毛クリニックで使われる光と同程度の出力まで調節することが出来ます。

 

1度光をあてた毛はダメージを受けて薄くなるか、生えてこなくなります。
1度で全ての毛を無くすのは不可能ですが、回数を重ねていけば毛は薄くなってきます。

 

 

一度薄くなった、またはなくなった毛が時間をかけて生えてくるということはまずありません。
毛周期が毛によりかなりバラバラで、1年や2年かけてようやく生えてくる毛もあるので、永久脱毛効果がないというよりも長期間眠っていた毛が再び生えてくるという可能性はあります。

 

永久脱毛効果

 

しかし家庭用脱毛器を使用していれば、変なタイミングで後から生えてくる1本、2本のムダ毛もしっかり対応出来るので最後まで自宅でフォローすることが出来ます。

 

 

医療用のレーザー脱毛と比較して、家庭用脱毛器やサロンでの光脱毛は体に影響を及ぼすほどの効果を出せないということに法律で決まっているので、永久脱毛とは言えませんが一度光を当てた毛の脱毛効果はほぼ永久的です。

 

家庭用脱毛器を継続して使用している人の口コミでも、一度脱毛が完了した部位から再びムダ毛が生えてくるというコメントはほとんどありません。
つまり永久脱毛効果を期待して家庭用脱毛器を使用することが出来るということです。

 

 

メンズ用レーザー脱毛器はある?
あえて対象とする性別を指定していない家庭用脱毛器が多いので男女関わらず使える商品が多いですが、男性も顔のひげや濃すぎるすねの毛に対して脱毛器を使いたいという要望から、メンズ用レーザー脱毛器も販売されています。

 

メンズ脱毛

 

メンズ用のものは濃い毛に対してもしっかり反応するように作られており、本体デザインもシルバーやブラックなどのカラーで男性向けになっています。

 

男性用でもレーザー脱毛器は光脱毛器と比較すると1照射ごとの照射面積が狭い商品が多いですが、レーザー脱毛は特に濃い毛に対してもしっかり効果を出してくれるので男性に向いているとも言えます。

関連ページ

ケノンで背中脱毛
ケノンで顔脱毛
ケノンで美顔器
ケノンについて詳しく
ケノンのカートリッジについて
ケノンのVIOについて
ケノンの部位毎のレベルについて
ケノンの剛毛への効果について

 

 

 

 

関連ページ

脱毛器ヤーマンのレイボーテの種類は?グランデ、フラッシュr、メンズ
脱毛器ヤーマンのレイボーテの種類は?グランデ、フラッシュrやメンズのヒゲ脱毛用までご紹介!
ブラウンのシルクエキスパートの顔・VIOの効果や使い方は?
ブラウンのシルクエキスパートの顔・VIOの効果や使い方をご紹介します。BD5001〜BD5003までの特徴なども紹介します。
ツーピーエスの価格や使い方は?顔・VIOにも効果!ケノンとの違い
家庭用脱毛器ツーピーエスの価格や使い方は?顔・VIO部位にも効果あり!ケノンとの違いは何?
センスエピX・Jの顔・VIOの効果は?永久脱毛にも使える使い方は?
センスエピX・Jの顔・VIOの効果は?永久脱毛にも使える使い方や口コミなどをご紹介します。価格や特徴もご紹介。
パナソニックの光脱毛器es-wh93,95やソイエの効果や使い方!
パナソニックには光脱毛器es-wh93,95シリーズやソイエなどの脱毛器があります。その効果や使い方をご紹介します。
フィリップスのルメア脱毛機の価格や顔・VIOなどの効果は?
フィリップスのルメア脱毛機の特徴や価格、顔やVIO脱毛のやり方や効果は?ケノンとの違いまでご紹介!
家庭用脱毛器の効果!ケノン・トリア・ソイエなどの口コミおすすめ編
家庭用脱毛器の効果をご紹介します!ケノン・トリア・ソイエなどの口コミとおすすめランキングをご紹介します。
背中脱毛の自宅処理方法おすすめは?剃る?クリーム・シェーバーまとめ
背中の自宅での脱毛処理ってどうやるの?剃る?クリーム?おすすめな自己処理方法は?