家庭用脱毛器のトラブルに注意!トラブルの原因や症状を徹底解説!

家庭用脱毛器のトラブルに注意!トラブルの原因や症状を徹底解説!

自宅で気軽に使用できる家庭用脱毛器。
自分の好きなタイミングで好きなだけ脱毛できる反面、注意しないとトラブルが起きてしまう可能性もあります。

 

ここでは、
・家庭用脱毛器のトラブルで起きる症状
・家庭用脱毛器のトラブルの原因
などについて解説していきます。

 

家庭用脱毛器のトラブルで起きる症状

家庭用脱毛器のトラブルによる症状

自宅で家庭用脱毛器を使用する際にどのようなトラブルが起きる可能性があるのかを知っておくと安心です。
万が一トラブルが起きた際に、どのような症状が生じるかもしれないのか、ここで確認しておきましょう。

火傷

脱毛時によく起きる代表的なトラブルが、火傷です。
ムダ毛を脱毛する方法として、主に、サロンでの光脱毛、クリニックでの医療レーザー脱毛、自宅での家庭用脱毛器などがあります。
どの脱毛方法で脱毛したとしても、共通して起きる可能性が高いトラブルが火傷です。

 

脱毛器を照射するときに、熱でムダ毛に作用するため、火傷が起きる可能性があるのです。

 

火傷を避けるためには、脱毛期間中は日焼けをしないように注意する、出力が強くなりすぎないようにする、照射前後にきちんと冷やすことが大切です。

埋没毛

埋没毛は、皮膚の下に毛が埋まっている状態のことを指します。
肌に負担がかかっている時に起きる症状のひとつです。

 

家庭用脱毛器を使用する前後のタイミングで保湿ケアなどを怠った場合に生じることがあります。
また、普段のカミソリ等での自己処理も原因になります。

 

脱毛して、自己処理の回数を減らすことで埋没毛を予防することができます。

炎症、肌トラブル

自宅で家庭用脱毛器を使用することで、肌トラブルや肌の炎症が生じてしまうことがあります。
肌に炎症が生じる原因は、家庭用脱毛器を当てたときに肌荒れが起きていた、照射レベルを必要以上に高く設定して照射した、などが考えられます。

 

炎症が起きたときは、きちんとケアして冷やすことが大切です。
時間が経過しても良くならない場合は、病院にいくことをおすすめします。

 

家庭用脱毛器でトラブルが起きる原因は?

トラブルの原因

自宅でムダ毛処理をするために、家庭用脱毛器を使用してトラブルが起きてしまう原因について解説していきます。
主な原因は、家庭用脱毛器の使用方法が間違っていることです。

 

特に、照射レベルの調整や、照射前後の肌のケア方法には注意が必要です。

 

照射レベルについて

脱毛時の照射レベルについては、徐々に上げることが大切です。
いきなり高い照射レベルで照射してしまうと、肌トラブルの原因になります。

 

まずはレベル1で照射して、徐々にレベルをあげていくと安心です。

照射レベル

照射前後の肌のケアについて

家庭用脱毛器は、照射する際に熱を帯びています。
そのため、照射前にしっかりと保冷剤などで冷やすことが必要になります。

 

また、照射後もしっかり冷やして肌トラブルを予防しましょう。

 

家庭用脱毛器でトラブルが生じやすい部位

家庭用脱毛器のトラブルが生じる確率は部位によっても異なります。
例えば、他の部位よりも肌が薄いデリケートゾーンのムダ毛を脱毛する際は、肌トラブルが生じやすくなります。

 

その他にも、ワキなどの毛が太く密集している部位は、照射時に脱毛器が反応しやすいため、高いエネルギーを発することがあります。

トラブルが起きやすい部位

日焼けにも注意

露出することが多い部位は、日焼けをしていることもあるため注意が必要です。

 

日焼けをしていると、肌が敏感になり、メラニン色素も多くなるため、脱毛器を当てた際に、肌に強い刺激を与えてしまうかもしれないのです。
脱毛期間中は日焼けをしないように、外出時に日焼け止めクリームを念入りに塗るようにしましょう。

 

トラブルが起きにくい家庭用脱毛器を選ぼう

家庭用脱毛器を選ぶ際は、トラブルが起きる可能性の少ない商品を選ぶようにしましょう。
そのような家庭用脱毛器を選ぶコツは、フラッシュ式の脱毛器を選ぶことです。

 

家庭用脱毛器には、主にフラッシュ式とレーザー式の2種類があります。

フラッシュ式

脱毛サロンで使用されている脱毛器と同じ仕組みのものです。
照射レベルが低く、肌への負担が少ない点が特徴です。

 

ただ、その分、効果が出るまでの期間が長くなる傾向にあります。

レーザー式

医療脱毛クリニックで使用されている脱毛器と同様の仕組みになっています。
フラッシュ式の脱毛器よりも照射レベルが高く、痛みや肌への負担が大きくなります。

 

その分、脱毛効果が出るまでの期間が短く、短期間で脱毛したい方におすすめのものです

トラブルが起きにくいのはフラッシュ式

安全に安心して脱毛したい方は、フラッシュ式の家庭用脱毛器を選びましょう。
自宅で脱毛する際は、トラブルが起きたときに、自己責任になります。

 

そのため、自宅で安心して脱毛するには、フラッシュ式の家庭用脱毛器がおすすめなのです。

 

 

 

関連ページ

脱毛器ヤーマンのレイボーテの種類は?グランデ、フラッシュr、メンズ
脱毛器ヤーマンのレイボーテの種類は?グランデ、フラッシュrやメンズのヒゲ脱毛用までご紹介!
ブラウンのシルクエキスパートの顔・VIOの効果や使い方は?
ブラウンのシルクエキスパートの顔・VIOの効果や使い方をご紹介します。BD5001〜BD5003までの特徴なども紹介します。
ツーピーエスの価格や使い方は?顔・VIOにも効果!ケノンとの違い
家庭用脱毛器ツーピーエスの価格や使い方は?顔・VIO部位にも効果あり!ケノンとの違いは何?
センスエピX・Jの顔・VIOの効果は?永久脱毛にも使える使い方は?
センスエピX・Jの顔・VIOの効果は?永久脱毛にも使える使い方や口コミなどをご紹介します。価格や特徴もご紹介。
パナソニックの光脱毛器es-wh93,95やソイエの効果や使い方!
パナソニックには光脱毛器es-wh93,95シリーズやソイエなどの脱毛器があります。その効果や使い方をご紹介します。
フィリップスのルメア脱毛機の価格や顔・VIOなどの効果は?
フィリップスのルメア脱毛機の特徴や価格、顔やVIO脱毛のやり方や効果は?ケノンとの違いまでご紹介!
家庭用レーザー脱毛器のおすすめは?ケノン・トリアなどの効果や価格
自宅で出来る家庭用脱毛器でレーザー脱毛のもののおすすめは何か?ケノン・トリアなどの効果も紹介
家庭用脱毛器の効果!ケノン・トリア・ソイエなどの口コミおすすめ編
家庭用脱毛器の効果をご紹介します!ケノン・トリア・ソイエなどの口コミとおすすめランキングをご紹介します。
背中脱毛の自宅処理方法おすすめは?剃る?クリーム・シェーバーまとめ
背中の自宅での脱毛処理ってどうやるの?剃る?クリーム?おすすめな自己処理方法は?
家庭用脱毛器でVIO脱毛!自宅でアンダーヘア処理のための脱毛器選び
自宅でVIO脱毛をするのに家庭用脱毛器を使用している女性が多いと思います。アンダーヘアの脱毛を自宅でするための脱毛器選びのコツや注意点などを解説していきます。
顔脱毛におすすめ家庭用脱毛器!自宅で産毛もキレイにする脱毛器選び
自宅で顔脱毛をするのにおすすめの家庭用脱毛器は?セルフ脱毛の注意点や脱毛器選びのポイントなどをご紹介していきます。