コロリーの全身脱毛の口コミや料金・効果

コロリー

全身脱毛サロン「コロリー」はミュゼプラチナムから新ブランドとして生まれたサロンです。
全身脱毛に特化しており、リーズナブルに始めたい人におすすめできます。

 

ここではコロリーの特徴や、料金、脱毛部位、予約の取りやすさなどについてご紹介していきたいと思います。

 

コロリーってどんな脱毛サロン?

コロリーは人気の脱毛サロン「ミュゼ」がプロデュースしているサロンです。

 

ミュゼでは、全身脱毛、ワキ脱毛、VIO脱毛などのプランがありますが、コロリーは全身脱毛に特化して施術を行っています。

 

ミュゼの全身脱毛は他のサロンよりも料金が高くなっていますが、コロリーでは、そんな全身脱毛を格安で可能にしています。
リーズナブルに全身のムダ毛をキレイにしたい人におすすめなのがコロリーです。

 

コロリーの全身脱毛の料金

料金

脱毛の中でも、全身脱毛は特に料金が高いイメージがあると思います。
しかし、コロリーの全身脱毛は、月々990円で始めることができます。

 

総額は、5回で35,625円ですが36回払いで支払うと、月額990円になります。

 

回数は自分で選ぶことができ、5回コース以外でも契約することができるようになっています。
気になる方は、カウンセリング時に質問してみてくださいね。

 

シェービング代は?

コロリーでは、シェービング代はかかりません。
一般的なサロンの場合、脱毛費用以外にシェービング代として、800円〜1,500円程度かかることがあります。

 

その場合、脱毛料金+シェービング代が月々の支払い料金になることが多いです。

 

しかし、コロリーではシェービング代がかからないため、脱毛費用以外の出費を心配する必要がなくなります。

 

コロリーの全身脱毛の脱毛部位

コロリーのコースは全身脱毛のみです。
その全身脱毛の脱毛範囲は、34ヶ所になります。

  • うなじ
  • 背中上
  • 背中下
  • ひじ上裏
  • ひじ上表
  • ひじ下裏
  • ひじ下表
  • ひじ
  • 乳首周り
  • わき
  • お腹
  • へそ周り
  • 下腹部
  • 手の甲と指
  • ヒップ
  • ひざ上表
  • ひざ上裏
  • ひざ下表
  • ひざ下裏
  • ひざ小僧
  • 足の甲
  • 足の指
  • V全体
  • Iライン
  • Oライン

このように、全身を脱毛してもらうことができます。

 

ただ、注意点としては、顔が脱毛部位に含まれていないことです。
サロンによって、「全身脱毛」の範囲が異なりますが、多くのサロンは、顔・VIOが含まれません。

 

コロリ-では、顔の脱毛は含まれないものの、VIOの脱毛は含まれてるのが嬉しいポイントです。

 

コロリーの全身脱毛の予約方法について

予約

カウンセリング時に契約をして、その後実際に通うときになかなか予約が取れずにストレスになることもあります。
コロリーは開店してそんなに時間が経っていないため、まだ予約にも余裕があります。

 

予約をしようと思ったら、電話で予約をする、もしくは店舗で次回の予約を取ることができます。
始めのカウンセリング予約は公式サイトからweb上で予約を入れられるようになっています。

 

キャンセル料金は?

当日キャンセルをしても料金はかかりません。
ただ、全身脱毛1回分が消化扱いになります。

 

当日キャンセルでもお金がかからないのはありがたいももの、脱毛1回分がなくなるので、予約日に行くことが難しくなった場合は、早めに連絡を入れましょう。
前日までに連絡をすれば、ペナルティもなく、予約を変更することができます。

 

コロリーの全身脱毛の効果と回数

効果

コロリーの全身脱毛の施術では、脱毛前後にジェルや保湿ローションでしっかりケアを行ってくれます。
そのため、安心して施術を受けることができます。

 

コロリーでは、予約が取れれば、月に1回全身の脱毛をすることができます。
料金が安いサロンの場合は、全身を数カ所に分けてすこしずつ脱毛していくことが多いのですが、コロリーは1回の来店で、全身の施術を受けられます。

 

したがって、月に1回のペースで通うと、半年で6回、1年間で12回も全身脱毛ができるのです。
月々990円でこのペースで脱毛ができるサロンは他になかなかありません。

 

ちなみに何回の脱毛でどのような効果を期待できるのかは以下のようになっています。
・6回:自己処理が楽になってくる
・12回:剛毛でも脱毛効果に満足できるほどに
・18回:自己処理をし忘れても気にならない

 

コロリーの全身脱毛の解約や返金について

施術回数の残りがあれば、返金してもらうことが可能です。
ただし、その際には、解約手数料がかかります。

 

解約手数料の計算方法などに関しては、無料カウンセリングの時に聞いてみましょう。