永久脱毛の脱毛器と脱毛方式

永久脱毛は家庭用脱毛器と光脱毛どっちが良い?それぞれのメリットデメリットをご紹介♪

脱毛人気とともに日々進化を遂げている家庭用脱毛器ですが、ではサロンで受ける脱毛と、家庭で出来る脱毛とどっちが効率的でしょうか。
今回はサロン脱毛で使われる脱毛器と家庭用の脱毛器を比較して検討してみます。

 

家庭用脱毛器

永久脱毛の脱毛器や脱毛方式の種類とは?

一般的な脱毛の方法は大きく分けて光脱毛かレーザー脱毛かの2種類があります。
光脱毛は永久脱毛とうたえないことになっていますが、脱毛効果は半永久的なので永久脱毛と理解して間違いないでしょう。

 

永久脱毛で使用されている脱毛器や脱毛方式は脱毛サロンや脱毛クリニックによって異なります。
光脱毛ではIPL、SSC、SHRの3種類がメインで、レーザー脱毛ではアレキサンドライトレーザー、ダイオードレーザー、YAGレーザーがメインです。

 

脱毛機

 

それぞれの脱毛器や脱毛方式によってメリット、デメリットが異なります。

 

家庭用脱毛器の特徴は?効果や痛みは?

ケノンの特徴は?

ケノンは光脱毛で使われるIPL方式を元に開発された家庭用脱毛器で、1度に施術出来る範囲が広く、出力も脱毛サロンで施術を受けるのと同じレベルまで上げられるため、近年その人気は右肩上がりです。
使用時に特別な知識や技術は必要なく、一般の人でも安心して安全に使えるように工夫されています。

 

ケノン

脱毛効果は自分で設定した出力レベルや体調にもよりますが、脱毛サロンと同様の脱毛効果が期待でき、施術後1週間から2週間かけて自然と毛が抜け落ちてきます。
施術6回目あたりから自己処理がかなり楽になってきたと感じられる人が多いです。

 

施術時の痛みも脱毛器の設定によりけりで、照射レベル1から7までは比較的絶えられるレベルで、照射レベル8以上になるとしっかりと痛みを感じるという人が多いです。
繰り返し施術を行うことで痛みにも慣れてきて、照射レベル最大の10で施術しているという人も多いので耐えられない痛みではありません。

 

ケノンカートリッジ

 

液晶画面がついていて、連続ショットなどの細かい設定もできるので、痛みに合わせて細かい調節が出来るのもケノンの特徴の1つです。
付け替えの出来るカートリッジによって脱毛効果も異なり、カートリッジごとに使用回数が設定されています。

 

カートリッジによっては脱毛器としてだけではなく美顔器として使用することもできます。家族全員で使いまわししやすいのもケノンですね。

 

トリアの特徴は?

トリアは家庭用脱毛器として早くから人気を出している商品で、ダイオードレーザー脱毛の仕組みを取り入れて開発されています。

 

ケノンが光脱毛の仕組みを利用していることに対して、トリアはレーザー脱毛が基盤になっているのでその分痛みも強く、脱毛効果も実感しやすいです。

 

トリア

 

ケノンとトリアを比較すると1度に施術出来る照射面積が大きく異なり、ケノンでは3.5センチ×2.5センチの7平方センチの範囲に施術出来るのに対して、トリアでは1センチ×1センチの範囲となるため広範囲の施術には時間がかかります。

 

さらにトリアの照射口は丸になっているので、うち残しが出来やすいというがデメリットとして挙げられます。
その分指などの凹凸のある部分は細かく施術することが出来るので使いやすいです。

 

使用回数は決められておらず、充電式の機械になりますが、充電できなくなったら替え時となっています。

 

1人が全身脱毛する程度の回数はもつようになっているので、1台買えば全身脱毛出来ると思っていいでしょう。

 

家庭用脱毛器のメリットデメリット

家庭用脱毛器は自宅で自分の好きなタイミングで施術出来るのが最大のメリットです。

 

照射レベルや施術スピードも自分でコントロールすることが出来、痛みや感じ方なども自分でフィードバックするため自己評価が的確に行える場合、体調やスケジュールに融通が利きやすいです。

 

脱毛サロンでは生理中は施術出来なかったり、日焼けなどの肌ダメージで当日予約キャンセルになってしまうこともありますが、家庭用脱毛器を使用する場合そのようなトラブルは回避できます。
その分自己評価が非常に大切で、「この程度なら大丈夫かな」と油断して施術してしまって肌トラブルを起こすというリスクもあります。

 

家庭用脱毛器

 

家庭用脱毛器のデメリットは、自分で手の届きにくいところの施術方法です。

 

背中やVIOなど、手の届く範囲はなんとか自分で施術することが出来ますが、背中の手の届かない範囲などどうしても自分では施術出来ない部分は家族に頼むか、友人に頼む以外方法がありません。
背中はまだしもVIOを友達に頼むのはかなり勇気が必要ですよね。

 

特に体の硬い人にとっては家庭用脱毛器での全身脱毛は至難の業です。

 

光脱毛の特徴は?効果や痛み、美肌効果など

IPL脱毛の特徴は?

IPL脱毛は一番一般的な光脱毛方法で、毛根のメラニン色素にアプローチすることで脱毛を促す方法です。

 

メラニン色素にダメージを与えているので、施術時にゴムではじかれたような痛みを伴います。
痛みの程度はレーザー脱毛ほどではなく、VIOや顔など肌の薄い部分でも何とか耐えられるレベルです。

 

顔脱毛

 

永久脱毛の効果を実感するのは6回目あたりからで、自己処理も回数を重ねるごとに必要なくなってきます。

 

元々美容外科の分野で使用されていた脱毛器で、脱毛効果だけでなく美肌効果も期待できます。

 

SSC脱毛の特徴は?

SSC脱毛はIPL脱毛と同様で毛根のメラニン色素にアプローチして脱毛を促す方法ですが、IPLとの大きな違いは施術時に抑毛効果のあるジェルを塗布して、メラニン色素に対するアプローチと、ジェルによる抑毛効果のダブルでムダ毛を抑えていく方法です。

 

日焼け

 

IPLよりも肌にかかる負担が少なく、火傷などの肌トラブルも抑えることが出来ます。
敏感肌の人にも向いている脱毛方法と言えます。

 

ハイパースキン脱毛の特徴は?

ハイパースキン脱毛は従来のIPL脱毛やSSC脱毛とは全く異なる方式の脱毛方法です。
IPLやSSCが今生えている毛のメラニン色素にアプローチするのに対して、ハイパースキン脱毛はこれから生えてくる毛の発芽因子にアプローチするため、施術時に使用する熱の温度が36度から38度と低温で、ほとんど痛みを感じないというのがメリットです。

 

メラニン色素

 

従来の脱毛方式では毛が生えそろうまで待つ必要があったので、毛周期に合わせて2から3か月に1回の施術となっていましたが、ハイパースキン脱毛では毛が生えそろうのを待つ必要がないため、3から4週間に1回施術できるため、今までの脱毛方式よりも早い期間で脱毛が完了します。

 

また、肌に与えるダメージが少ない分負担をかけずに脱毛を促すことが出来、顔の産毛にもしっかりと効果を表してくれるので美肌効果も期待できます。

 

光脱毛のメリット・デメリット

脱毛サロンでの脱毛と家庭用脱毛器での脱毛を比較すると、脱毛サロンではあくまでも施術してもらうことができるのでその分努力する必要がありません。

 

どのサロンも比較的リラックスした時間を過ごすことが出来るように清潔でラグジュアリーな空間になっており、無理な姿勢をとったりする必要はありません。

 

脱毛サロン

家庭用脱毛器では手の届きにくい部位も自分で施術するために、ツライ姿勢を長時間とる必要も出てくるので、脱毛中の快適度は全然違います。

 

脱毛サロンのデメリットとしては、毎回予約をとる必要があることです。
自分の好きなタイミングで通うというイメージよりも、毎回予約をしっかりとって、予約通りにサロンに足を運ぶ必要があります。
夏のシーズンなど脱毛人気が急上昇する季節では特に週末を中心に予約が取りづらくなる傾向にあります。

 

関連ページ

剛毛・毛深い方の全身永久脱毛は?
剛毛・毛深い方の全身永久脱毛は?全身や脇などの部位、レーザー脱毛や永久脱毛などの施術方法から、ムダ毛処理効果があり、皮膚・毛根を考慮し安全&料金が安く人気おすすめコースプランも!最新キャンペーン情報もコチラから取得♪
全身永久脱毛の金額はいくら?【費用・価格】
全身永久脱毛の金額はいくら?全身や脇などの部位、レーザー脱毛や永久脱毛などの施術方法から、安全&料金が安く人気おすすめコースプランも!最新キャンペーン情報もコチラから取得♪
全身永久脱毛を医療機関・皮膚科でやる際に考えること
全身永久脱毛を医療機関・皮膚科でやる際に考えるべきこと。全身や脇などの部位、レーザー脱毛や永久脱毛などの施術方法から、安全&料金が安く人気おすすめコースプラン
産毛や顔・鼻の下などを含めた全身永久脱毛
産毛や顔・鼻の下などを含めた全身永久脱毛。全身や脇などの部位、レーザー脱毛や永久脱毛などの施術方法から、ムダ毛処理効果があり、皮膚・毛根を考慮し安全&料金が安く人気おすすめコースプランも!最新キャンペーン情報もコチラから取得♪
全身永久脱毛の保証&無制限で通えるクリニックは?
全身永久脱毛の保証&無制限で通えるクリニック。全身や脇などの部位、レーザー脱毛や永久脱毛などの施術方法から、ムダ毛処理効果があり、皮膚・毛根を考慮し安全&料金が安く人気おすすめコースプランも!
脱毛サロンの月額制とパック制の違いとメリットデメリット
脱毛サロンの月額制とパック制の違いとメリットデメリット・支払い方法は?
全身脱毛の通い放題おすすめは?キレイモや銀座カラーの無制限プランを比較
全身脱毛をするのであれば通い放題がお得です。自分が満足するまで脱毛できる通い放題プランについて、通い放題におすすめの脱毛サロン、選び方、料金比較などをご紹介していきます。
全身脱毛の月額制が安いおすすめの脱毛サロンは?ローンの支払い方法も解説
全身脱毛の月額制プランでおすすめの脱毛サロンをご紹介していきます。
全身脱毛の料金相場はいくら?料金総額比較でおすすめサロンをご紹介
脱毛の中でも料金が高いと思われている全身脱毛。実際には料金相場はどのくらいなのかを解説していきます。
単発1回の都度払いで全身脱毛!効果のあるサロンや医療クリニックは?
全身脱毛単発1回の都度払いでも効果的な脱毛サロンをご紹介します。