脱毛サロンの失敗しない選び方ポイント

脱毛サロンの失敗しない選び方ポイント

脱毛サロンは安いと言っても部位によっては高額だったりするので、脱毛サロン選びはじっくりと行いましょう。
適当に行くお店を決めるよりはしっかりと選んで決めた方が失敗が少ないです。

 

脱毛サロンでも失敗することがあって、肌が炎症を起こしたり、酷いときには火傷で傷ができたりするのです。
そういう失敗をしたくないのならなるべく脱毛サロン選びに時間をかけましょう。

 

脱毛サロンはどこを選んでも安心というわけではありません。
今はもう大分少なくなってきましたが、今でも勧誘が激しい脱毛サロンもありますし、ムダ毛処理アイテムなどを買わせようとする脱毛サロンや施術中の失敗が多い脱毛サロンもありますからね。

 

できるだけそういうところを避けて選んだ方が安心できるでしょう。
では脱毛サロンの失敗しない場所選びのコツをご紹介します。

 

 

まずは脱毛サロンでネット情報を調べて見ましょう。
HPがある脱毛サロンは大手のところが多く、しっかりと脱毛の情報が記載されています。
また口コミを確認するとそこで脱毛したことがあるの人の評判なども確認できるので、きちんと見ておきましょう。

 

口コミ情報は完全に鵜呑みにする必要はないですが参考になりますし、ネット上での口コミが多いほど利用者が多いと言うことになります。
だから脱毛サロン選びのときにチェックしておくといいでしょう。

 

人気がある大手の脱毛サロンを選んでおくと脱毛中の失敗が少ないですし、勧誘や押し売りみたいなこともありません。

 

だからこれを基準にして選ぶと良い脱毛サロンが見つけられるでしょう。
こうして失敗しない脱毛サロンを選択してくださいね。

 

脱毛王道マガジンTOPへ

通いましたが…(失敗談)

私は腕や脚の処理が邪魔臭くなったり、見た目が嫌になったりしたので、脱毛サロンに行こうと決めました。

 

初めてのことだったので、とりあえず恐る恐る説明を聞きに行きました…。
想像していたより金額は高めでした。

 

ですが、年頃だったせいもあったのか勇気を振り絞り通うことに!親には頼れないので、バイトで頑張って稼いできたお金で支払いをし、通い出しました。

 

 

決心して通い出したのはいいものの…
最初は、次回の予約が1ヶ月後とかだったのですが、次第に2ヶ月後・3ヶ月後…と伸びていきました。

 

 

そうなると、通う期間も長くなったり、こちらも大学生?社会人となり、忙しくてなかなか通えないようになってきました。

 

予約を入れたものの急に仕事が入ったりした時はキャンセルの連絡を入れないといけない・キャンセルも、だんだんと日時が厳しくなってくる…ということもあり、最初に料金を払ったものの次第に行くことができる日が減ってきて、キャンセルしたまま次の予約ができず、結局は通わなくなり…

 

 

「途中までの場合には残りの金額を返金いたします」だったのですが、その手続きも分からなかったので、最終はそのまま終わって行ってしまいました。

 

ですので、脱毛に通うのであれば、「早めから」「時間に余裕がある間(社会人になる前)」にした方がいいと思います。

 

脱毛王道マガジンTOPへ

勇気を振り絞った脱毛通い

私が初めて脱毛したのは社会人になってからです。
脇と腕とVラインの毛が気になったので、ミュゼという脱毛サロンさんでお世話になりました。

 

3ヶ月に1度のスペースで、予約も携帯で出来るので、少し時間が空いたら行ける手軽さです。
キャンセル料も不必要で、ローン払いのカード払いも可能です。

 

店内もお手入れが行き届いていて安心してお任せできるし、何より痛くないのがポイントが高いところです。

 

初めて脱毛するときは不安もあったけど、スタッフのお姉さんが丁寧に説明をしてくださり、今からどこを脱毛するかも報告してくださるのでリラックスできます。

 

脱毛サロンに入るとまず、会員カードをスタッフの方に渡して、名前を呼ばれるまで待合室で待ちます。
名前を呼ばれたら、完全個室の部屋に案内してもらい、説明をして頂けます。

 

私は脇と腕とVラインなので、紙の未使用のパンツに履き替え、ずり落ちないタオルみたいなものを鎖骨から下を巻き隠し、簡易ベッドみたいな所に寝転がり、スタッフの方が入ってくるまで待ちます。

 

入ってこられたら、丁寧に説明をして頂けるので安心して受けられます。

 

私は脱毛サロンに通いだしてもう2年ほどになります。
まだ5回ほどしか通えていないのですが腕の毛は殆ど生えてこなくなり、脇とVラインは満足するまで脱毛して頂けるとのことなので、満足するまで通いたいと思います。

 

脱毛王道マガジンTOPへ