剛毛なアンダーヘア(下の毛)の処理方法

剛毛なアンダーヘア(下の毛)の処理方法ベストは?

知っておきたい、剛毛女性のアンダーヘア事情

剛毛女子のアンダーヘア

なかなか恥ずかしくて人には相談しづらいアンダーヘアの処理について。

 

アンダーヘアという場所が場所だけに、どういった処理方法をするのがベストなのか、そもそも自分のアンダーヘアは平均よりも濃いのか薄いのか、剛毛なのかそうでないのか、謎が多く、また頭を悩ませる原因のひとつでもあります。

 

正しい処理方法がよくわからないまま、なんとなく自己処理を行ってしまったあげく、

・・・処理した後の肌が荒れてしまった
・・・無理矢理毛を抜いたら色素沈着を起こして全体的に黒ずんでしまった
・・・エッチの時に彼氏に毛がチクチクすると言われてしまった
・・・処理を行う内に毛がどんどん濃くなり生える範囲も広がってしまったといった、トラブルを招いてしまった

などの声も多く耳にします。

 

アンダーヘア部分は特定の相手以外には通常見せることのない部位なので、剛毛でも無理して処理する必要がないと考えている方もいらっしゃると思いますが、パンツや水着のビキニラインから毛がはみ出ているのは大変みっともないもの
やはり処理を行っておくにこしたことはありません。

 

 

アンダーヘアの処理をイメージできる画像

しかしながら、今までにもご紹介したほかの部位同様に、アンダーヘアの誤った処理方法を行ってしまうことによって肌が荒れ、処理しても処理しても肌が汚いまま、逆にどんどん肌が汚く、剛毛になってしまうという悪循環に陥ってしまうことも少なくありません。

 

そこで当サイトでは、人には聞きづらいデリケートゾーンのムダ毛処理方法について、順を追って詳しく説明していきたいと思います。

 

剛毛や毛深い体質でお悩みの女性は特に気になっているであろう、アンダーヘアのムダ毛処理事情。
これを知っておけば役に立つという耳寄り情報ばかりですので、ぜひ読んでみてくださいね!

 

 

そこでまずは、そんなアンダーヘアのムダ毛処理方法について、どういった処理方法がベストなのか、また男性陣からは女性のデリケートゾーンの毛についてどのように思われているのかなどの調査結果をご報告したいと思います。

 

これを読めば、普段疑問に思っていたデリケートゾーンまわりのムダ毛処理事情について、スッキリ解決できること間違いありません。

 

そのデリケートゾーンまわりの毛の処理、本当に必要?

多くの女性が抱えている疑問のひとつとして、まずは「デリケートゾーンのムダ毛処理って、やっぱりやっておいたほうがいいの?」ということ。

 

また、処理を行うにしても、どの範囲まで行えばいいのか、どの程度まで行うのがベストなのか、下の毛の処理については疑問点ばかりだと思います。

 

一般的にデリケートゾーンという言葉は陰部全体を指しており、Vラインはビキニライン、Iラインは股関節の内側にあたる縦のライン、Oラインは肛門まわりのラインをそれぞれ指しています

 

剛毛ならVラインは絶対脱毛サロンでやるべき

少なくとも、この「Vライン」の処理は必ず行うようにしましょう。

剛毛のアンダーヘア

Vラインの毛の処理を怠ってしまうと、下着を履いたときに陰毛がはみ出てしまうといった、恥ずかしい事態が起きてしまうことも・・・。特に剛毛の人はそうですね。水着が剛毛のせいで盛り上がり気味なってみっともないです。

 

腕や足といった他の部位よりも毛量が多く、太く濃くしっかりとした毛が生えてしまう部位。

 

下手に自己処理を行うよりかは脱毛に通い、確実に毛量を減らし、毛質を薄くすることをおすすめします。
ここ数年はVラインまわりの脱毛の人気も高くなっており、脇やひじ下、ひざ下とセットでVラインの処理を行うという人も年々増えてきています。

 

特に水着を着る機会が増える夏場や、パートナーとのお泊まりが多い方、パートナーと一緒に暮らしている方なんかは普段から下着姿を見られることも多いでしょうから、こまめにVラインの処理を行っておく必要があります。

 

下着を脱いでしまえばそこまで気にならないかもしれませんが、下着から毛がはみ出ているのを目にしてしまうと、どんなに魅力的な女性でも、ちょっと引いてしまうというのが正直なところです。

 

I・Oラインはやっておくのがベター

Iライン、Oラインまわりの毛の処理については、実際のところ賛否両論。

剛毛のアンダーヘア

そのままでいいという人もいれば、性器まわりの毛もスッキリしていたほうがいいという人もいますし、そればかりはその人その人の好みによるところが大きいかと。

 

 

しかしながら、Iライン、Oラインの処理を行うことで蒸れにくくなる、セックス時の感度が良くなるといったメリットももちろんあります。

 

日本ではまだあまり浸透していませんが、海外ではデリケートゾーンの毛は処理しておくのがマナーと考えられており、日本人女性のデリケートゾーン事情については「あり得ない!!」と感じている外国人女性も少なくないそう。

 

 

ただ、大事な部分だけに特に剛毛の方は、自分で処理を行うのはちょっと危険。
せっかく脱毛に通うのであれば、Vラインと一緒にIライン、Oラインを合わせて処理してしまうのをおすすめしますよ。

 

男性は剛毛女子をどう思っているのか?

アンダーヘアの処理をイメージできる画像

デリケートゾーンの毛の処理を行うにあたって、やはり一番気になるのは、男性からどう思われているのか?という点だと思います。

 

高校生、大学生の女子を対象に、アンダーヘアのムダ毛処理についてアンケートを行ったところ、彼氏がいない女の子に比べて、彼氏がいると答えた女の子のほうが、圧倒的にアンダーヘアのムダ毛処理ついての関心が高かったという調査結果も報告されています。

 

ですので今回は、女性のデリケートゾーンの毛にまつわる、男性からの意見をいくつかご紹介します。
あくまでも一部の男性の意見なので、すべての男性が同じことを思っている、考えているということではありませんが、一つの参考としてとらえていただければと思います。

 

まずはアンダーヘアのムダ毛について、がっかりしてしまったという男性陣のコメント。

アンダーヘアの処理をイメージできる画像

・ エッチの時に下着を脱がせたら予想以上に毛がたくさん生えていて、萎えてしまった
・ 普段足や腕もつるつるで、毛が薄い子なのかなと思っていたばかりに、デリケートゾーンにびっしりと剛毛が生えていてがっかり
・ エッチの最中もデリケートゾーンの毛がチクチクあたって集中できず、行為が気持ちよくなかった
・ ついつい前の彼女と比べてしまう

あなたのパートナーも口には出していないだけで、もしかしたら上記のようなことを思っているのかもしれません。

 

 

 

では次に、あまり気にしないという、ムダ毛に肯定的な意見も。

アンダーヘアの処理をイメージできる画像

・ 明らかに男の方が毛が濃いし、好きな女の子の毛なんて気にならない
・ 剛毛でちょっとくらい毛深い方が、普段とのギャップがあって興奮する
・ 処理されていると、男遊びに慣れている子なのかなとちょっと悲しくなってしまう
・ 電気を消してしまえば見えないし、最低限下着からはみ出ない程度の毛であれば全く問題ない
・ 不自然にツルツルなのも引いてしまう
・ 肌が触れあったときのジョリジョリする感覚が好きなので、今付き合っている子がパイパンなのが正直物足りない

などなど、これらの意見を読んでいると、男性陣もアンダーヘアの毛は生えていて大歓迎!という人と、ちゃんと処理していて欲しいという人と、大きく二つに分かれているのがわかりますね。

 

 

 

女性のアンダーヘアーにまつわる男性陣の意見を主にご紹介しました。
処理して欲しい派、処理しなくてもいい派に大きく分かれているため、結局のところ、どれくらいまでデリケートゾーンの処理を行うべきなのか迷ってしまうところです。

 

デリケートゾーンのムダ毛処理について、実際にどのような処理を行っているのか調査を行ったところ、Vラインまわりは必ずやり、OラインやIラインについては適度に行っている人が多かったです。
処理方法は、
1位 脱毛サロン 67%
2位 カミソリ 26%
3位 脱毛クリーム 24%

でした。

 

直接性器に触れる部分でもあるため、処理を誤って何らかのトラブルが生じるのを恐れ、敬遠している方がどうしても多いよう。

 

ちなみに、全国に医療レーザー脱毛の店舗を展開しているアリシアクリニック(現在人気満足度第一位)が男性を対象に、女性のアンダーヘアのムダ毛処理についてアンケートを行った結果によると、

 

「女性はアンダーヘアの処理を行って当然」

 

という回答が6割だったそう。
特にアンダーヘアが剛毛の女性は処理しないなんてありえない、という意見も・・・。

 

 

また、別のアンケートによると、結婚前はアンダーヘアの手入れを行っていても、結婚を機に手入れをやめてしまうという女性が多いのだとか。

 

剛毛のアンダーヘア

それだけパートナーに心を許しているということなのかもしれませんが、男性からしたら、結婚後も恥じらいを保ち、キレイな肌をキープしてほしいと思うもの。

 

 

確かにムダ毛処理には手間もお金もかかりますし、処理を行うことで肌に負担をかけてしまいます。
しかしながら、女性としてのエチケットとして、美意識を保っていく上でも、ぜひサボらずに剛毛だと認識している女性は特に、デリケートゾーンのムダ毛処理をちゃんと行って欲しいと私は思います。

 

ムダ毛のないキレイな肌は、異性の目を引きつける魅力的なツールになりますよ。

 

 

一番いい下の毛の処理方法は?

気になるデリケートゾーンの処理方法ですが、やはり一番安心で、なおかつ仕上がりもキレイなのは脱毛サロンや医療脱毛に通い、プロの手によって施術を行ってもらうことです。

 

アンダーヘアの処理をイメージできる画像

デリケートゾーンまわりの毛は、自分で処理を行えない部位ではないものの、元々の毛も濃く量も多い剛毛だと、自己処理で自然な見た目に仕上げるのはなかなか難しいもの。

 

毛抜きで無理矢理抜いてしまうと、埋没毛の原因になったり色素沈着を起こしたりと、結果的に汚い肌になる可能性が高くなってしまいます。

 

今回は自己処理によるデリケートゾーンのムダ毛処理について、メリットとデメリットをそれぞれご紹介したいと思います。

 

ではまずメリットから
一番のメリットは、手軽にでき、お金もほとんどかけずに処理を行えること。
また、どうしても人に自分のデリケートゾーンを見られるのが嫌だ、たとえそれがサロンのスタッフさんであっても・・・、という方も、自己処理を選ぶ傾向にあるようですね。

では次にデメリットについて
他の項目でも繰り返しお伝えしていますが、自己処理を行うことによって、その度に肌は大きなダメージを受けてしまいます。
カミソリにしても毛抜きでの処理にしても、処理を重ねることによって肌の防衛本能が働き、知らず知らずのうちに毛が濃くなってしまうほか、処理後の痒みが治まらず、数日間陰部まわりの痒みを我慢しなくてはいけない、なんてことも。

 

また、毛抜きによる処理を行うと、毛穴に負担がかかることで埋没毛の原因になってしまうほか、毛抜きによって刺激を受けた毛穴が炎症し、鳥肌のようにザラザラとした手触りになってしまう、ということもあります。

 

これらのメリット、デメリットを踏まえたうえでも、デリケートゾーンのムダ毛の処理においては、脱毛サロンや医療用脱毛へ通うことを強くおすすめします。

 

外部サイト⇒デリケートゾーンの脱毛サロンランキング【最新版】

 

また、腕や足といったほかの部位よりも毛がしっかりしている分、脱毛に通った際の効果が実感しやすいのが特徴です。

 

全身脱毛のプランに組み込まれていることや、セットで契約することでお得な価格で施術を受けることができますので、デリケートゾーンのムダ毛処理で悩んでいる人はぜひ脱毛を検討していただきたいと思います。

 

それでもどうしても自己処理を行わなければいけない、そんな時の注意点とは?

デリケートゾーンのムダ毛処理について、一番のオススメは脱毛サロンや医療用脱毛に通ってきちんとプロの手から施術を受けることですが、金銭面や時間の関係で、通いたくても今すぐには通えないという方も多いかと思います。

 

その場合の最終手段としては、やはり自己処理を行わざるをえない時も出てきてしまうことでしょう。

 

ご存じの通り、デリケートゾーンの毛はほかの部位と比べて毛質も固く濃く、生えている毛量も多いです。
特に剛毛の方はなおさらです。

 

そのため、腕や足同様に処理を行っても、なかなかキレイに仕上げるのが難しいもの。

 

通常、毛は毛先に向かって先が細くなっているのですが、カミソリなどで毛を処理した場合、その断面が尖ってしまい、処理後の肌がチクチクとした手触りなってしまいがちです。

 

 

では、どうすればこのチクチクを防ぐことができるのでしょうか?

 

脱毛サロンにどうしてもいけない場合は、
デリケートゾーンのムダ毛処理専用の家庭用脱毛器を使用することです。

 

ヒートカッター、カミソリ、除毛クリームは基本的に肌を傷め、黒ずみや炎症の原因になるので止めておきましょう。

 

家庭用脱毛器はケノンがおすすめです。

ケノン

ケノンは、家庭用脱毛器の中では圧倒的な人気と効果があり、他の家庭用脱毛器とは比べ物になりません。

 

そのため、家庭用脱毛器を使用するならケノンをおすすめします。

 

脱毛器ケノンの詳細はこちら

 

毛深い女性の大きな悩み!デリケートゾーンのベストな処理方法はコレ

 

アンダーヘアの処理をイメージできる画像

さて、前の記事でも繰り返しご紹介してきた通り、自己処理は手軽に安価で行えるという反面で、肌トラブルが起きやすい、またキレイに仕上げるのが難しいというデメリットがあります。

 

なかなか人に見せることのないアンダーヘアですが、やはりキレイに整っているにこしたことはありません。

 

そうなると、やはり一番最適な処理方法は、脱毛サロンや医療用脱毛に通い、プロの手で処理を行ってもらうことです。
肌への負担も最小限に抑えることができますし、毛深ければ毛深いほど、その脱毛効果を強く実感することができますよ。

 

外部サイト⇒デリケートゾーンの脱毛サロンランキング【最新版】

 

気になるデリケートゾーンまわりの毛、どこまで処理したらいいんだろう?とお悩みの方も多いと思いますが、ハイジニーナ脱毛と呼ばれる、VIO脱毛がおすすめです。

 

ビキニラインだけではなく、女性器の両サイドにあたるIラインや、肛門まわりのOラインを一括して処理できるため、自然な見た目に仕上げることができます。

 

とりあえずまずはビキニラインの剛毛をどうにかしたい、そうお考えであれば以下のランキングをぜひチェックしてみて下さい。

 

リーズナブルかつ実力派の脱毛サロンが紹介されており、タイミングが良ければ1000円以下というキャンペーン価格で施術を受けることもできますよ。

 

 

毛深い剛毛女子の脱毛の悩み一覧へ戻る

アンダーヘアが剛毛でも対応可能なサロン【最新版】

医療レーザー脱毛の専門家

この記事の執筆責任者

 

当サイト総合責任者 三田 敏江
元美容脱毛サロン代表。東京・大阪・名古屋に複数の脱毛エステサロンを経営。某脱毛協会副理事長。女性の美容に関わって25年。

 

こんにちは。当サイト総合責任者であり、元美容脱毛サロン代表の三田です♪

 

現在アンダーヘアの脱毛サロンで、

 

●効果が高い
●リーズナブル
●安心安全
●痛みが少ない
●口コミ評価が高い

 

などの評価を中心にして、
数多くの分析項目を総合して、評価が高い医療レーザー脱毛クリニック・脱毛エステをランキングにしています。

 

評価が高い=人気が高いということで、早めに申し込むことをおすすめします

 

調査概要
調査目的:効果が高い・安心安全・評判が良い脱毛クリニック・脱毛エステの情報発信
調査方法:Webアンケート、街頭調査
調査地域:日本国内
調査対象者:483名(10代〜50代の脱毛サービスを受けたことがある女性、および脱毛経験がある女性)

 

第1位 アリシアクリニック

アリシアクリニック


剛毛女子から圧倒的な支持!
医療レーザーだから根こそぎ脱毛!


お得な料金設定でコスパが高い♪
医療レーザー脱毛なのに痛みが少ない!
接客が丁寧で脱毛初心者にもわかりやすい!

脇脱毛の説明1アリシアクリニックはずばり、アンダーヘアの効果の高い医療レーザー脱毛をしたいけど、痛いのは怖いという女性におすすめのクリニックです。

 

部位別脱毛、セットプランが安く、これは永久脱毛ができるクリニックの中で一番安いかと思います。
さらに、金利が0円で24回分割払いができるので、お財布にも優しいですね。

 

そして美肌ケアも充実しており、ローションや保湿クリームなど、その人の肌の状態に合わせて使ってくれます。

 

価格 接客 技術力

脱毛サロンの評価

脱毛サロンの評価

脱毛サロンの評価

アフターケア 予約しやすさ 設備

脱毛サロンの評価

脱毛サロンの評価

脱毛サロンの評価

 

総合評価 4.8

 

 

全身永久脱毛サロンへ

 

第2位 キレイモ

通常


美肌&スリムアップもできると話題!
女性が美しくなるための脱毛♪


33か所も脱毛できる剛毛対応全身脱毛♪
初月費用負担ががかなり安い
予約が取りやすいから計画通りで安心♪

脇脱毛の説明1キレイモはアンダーヘア脱毛はもちろんですが、コンセプトが”女性が美しくなる”ということで、スリムアップ、美肌も実現できてしまうという、何とも贅沢なサロンです♪

 

剛毛の人も多く通っており、最新マシンの性能が非常によく、スムーズに脱毛が可能です。
有名人モデルもご用達で全身引き締めダイエットしています。

 

価格 接客 技術力

脱毛サロンの評価

脱毛サロンの評価

脱毛サロンの評価

アフターケア 予約しやすさ 設備

脱毛サロンの評価

脱毛サロンの評価

脱毛サロンの評価

 

総合評価 4.5

 

 

医療脱毛エステ公式サイトへ

第3位 脱毛ラボ

「選べる部分脱毛」


業界でも屈指の安さを誇る脱毛ラボ!
昨年の安さランキング堂々の1位!


脱毛サロンの中でも圧倒的に安い!
スタッフ全員が脱毛の資格を保有!
会員制限をして、予約の取りやすさ◎!

脇脱毛の説明1脱毛ラボは全身脱毛サロンの中で非常に安い価格で施術を行っており、去年は脱毛サロンの中で顧客満足度1位に選ばれています。

 

脱毛専門のサロンとして資格を持ったスタッフが各店舗に常駐しているため、脱毛が不安な方も安心です♪

 

また脱毛ラボは、現役の皮フ科の先生が顧問なので、アフターケアや万が一の肌トラブルも安心です!

 

価格 接客 技術力

脱毛サロンの評価

脱毛サロンの評価

脱毛サロンの評価

アフターケア 予約しやすさ 設備

脱毛サロンの評価

脱毛サロンの評価

脱毛サロンの評価

 

総合評価 4.2

 

 

全身永久脱毛サロンへ

 

毛深い剛毛女子に関する悩み一覧へ戻る