Oライン お尻の穴 剛毛 毛深い

Oライン・お尻の穴が毛深くて困っている女性必見!

医療レーザー脱毛の専門家

 

この記事の執筆責任者
脱毛研究員 吉田 理子
医療脱毛クリニック勤務。主に、脱毛経験者のアンケート調査や分析、各脱毛サロンやクリニックへの取材を担当。今の現場の生の声をまとめ、脱毛をこれからする方の役に立つ情報を収集。

 

こんにちは!吉田です♪

 

他のみんなはどうやっているの?

かなりディープな内容になるため、普段は会話にすら出ることのないお尻のムダ毛処理…。
脱毛サロンでOライン脱毛があることから、需要はあるのはお分かりでしょう。しかし、なかなか実際の体験談を友人たちから聞くことはありませんよね。

 

・「お尻のムダ毛ってみんな処理しているのかな?」
・「皮膚科やサロンで頼むのは恥ずかしいけど、自分でやるのは見えないし難しそう…」
・「トイレで大小すると汚れちゃうから、私は処理しているんだけどこれって変なの?」
・「お尻のムダ毛の処理方法って何?」
・「お尻の穴周辺の脱毛って恥ずかしくないの?」
・「自分でやりたいけど、やり方が分からない!」

 

そんな声もたくさん聞かれます。もしかすると、これを読んでいるあなたもこんなお悩みを持っているかもしれませんね。

 

そこで、今回は女性のお尻のムダ毛処理方法についてまとめましたので、今後の参考にしてもらえればと思います。

 

年々需要が高まるVIO脱毛!今や常識!?

脱毛と言えば、ワキや腕、足などのイメージが強いですよね。昔は今でいうVIO脱毛なんて、考えられなかったと思います。

 

しかし、今では海外からの情報がインターネットを通じて伝わりやすくなったこともあり、海外セレブの間では常識のハイジニーナ脱毛(デリケートゾーン脱毛)も認知度が上がってきました。
日本でもVIO脱毛が広まり、サロンや医療クリニックで施術を受けられるようになってきています。

 

以前は脱毛サロンや医療クリニックでもVIO脱毛を実施していないお店もたくさんありました。しかし、今ではほとんどのお店が実施しています。お尻のムダ毛を処理してもらうのも恥ずかしいことではなくなってきているようですので、気になる方は積極的に脱毛サロンなどを検討してみても良いのではないでしょうか。

 

女性のお尻のムダ毛の手入れ事情

女性のおは実際にお尻のムダ毛処理の方法について、「女性が女性」に質問した結果をまとめてみました。

 

実際に多かった意見のみ、わかりやすく簡潔にまとめていますので、ぜひチェックしてみてください。

 

(女性はお尻の毛を手入れする?質問と回答のまとめ)

 

今回は、「した方が良い派」も「しなくても良い派」もいましたので、全てまとめて掲載しています。あくまで参考ですが、あなたに合ったお尻のムダ毛処理方法を見つける手助けになれば良いと思います。

 

多かった意見のまとめ
・恥ずかしいので、家庭用脱毛器で自己処理しています。
・お尻の毛まで剃る必要はないんじゃないかと思い、気にしないようにしている。
・産婦人科などの病院に通う時だけカミソリで処理。
・以前は処理していたけど、どんどん濃くなってきたような気がして今は放置している。
・自分ではうまく処理できないけど気にはなるので、サロンで脱毛しました。
・私は生えていないので処理はしていないのですが、もし生えていたら絶対に処理します。
・恥ずかしながら…お風呂場でM字開脚して、鏡も活用しながらカミソリや毛抜きで処理しています。
・パートナーに気を遣って剃るのならやめておいたら?自分が気になるなら脱毛すれば良い。
・経験上、お尻の毛は剃るとより濃くなるからやめた方が良いと思います。処理するなら、脱毛がいいですよ。
・パートナーに指摘されたこともないし、気にする必要はない気がする。

 

上記のような意見が多かったのですが、結果的に意見としては分かれてしまっていますね。
自己処理はかなり危険なのと、より濃くなってしまう恐れがありますので、脱毛サロンなどプロに任せる余裕がないのなら、そのま尻のムダ毛処理については、正直意見が分かれるところだと思います。

 

している人もいれば、もちろんしていない人もいます。そこで、今回まにしておいた方が良さそうです。

 

女性のお尻の毛の処理方法

さて、お尻のムダ毛処理についてまとめていっていますが、自分以外の女性が普段している処理方法についてもいくつか出てきましたので、ここでまとめさせていただきます。

 

専門的にお尻のムダ毛の処理方法を掲載しているサイトや本は見つけることができなかったので、あくまで一般の素人の女性が個人でやっている処理方法となります。試される場合は、しっかりと注意して、自己責任で行ってください。

 

ここにまとめた処理方法も、いくつか同じ意見があったもののみピックアップしております。もし試したことがないものがあったら、やってみても良いかもしれません。

 

・風呂場でM字開脚して、鏡を見ながらカミソリや毛抜きで処理
・鏡を使って太い目立つ毛のみを毛抜きで抜いて処理
・脱色クリームで目立たなくしている
・除毛・脱毛クリームを使用
・脱毛サロン
・医療クリニックで永久脱毛

 

自己処理に関しては、見えにくい部分ということもあり、切ったり、炎症を起こしたりというリスクがもちろん伴います。また、脱毛サロンんや医療クリニックでの永久脱毛はプロにしてもらうため、安全性は高いのですが、その分恥ずかしさが伴います。

 

それぞれにメリットもデメリットもありますので、自分に合った方法を見つけていきましょう。