トップへ戻る

全身永久脱毛 産毛

産毛や顔・鼻の下などを含めた全身永久脱毛

医療レーザー脱毛の専門家

 

この記事の執筆責任者
副編集長 後藤 由紀
美容外科勤務。利用者のカウンセリングから施術まで豊富な知識と経験で、女性を美しくするプロフェッショナル。脱毛とスキンケアをテーマに日夜研究を行っている。

 

こんにちは!後藤です♪

 

女性が最もムダ毛が気になる部位と言えば、脇や膝、腕かと思います。
特に夏は、袖なしの洋服を着たり、水着になったりと露出する機会も多くなりますので、
夏が近づくたびにカミソリや毛抜きなどで自己処理するという方は数多くいるかと思います。

 

しかし、こうした自己処理によって、お肌が黒ずんでしまったりする場合があります。

全身永久脱毛の画像

そこでオススメなのが全身永久脱毛です。

 

どこの部位のムダ毛を永久脱毛したいかは人それぞれ異なりますが
近年では、産毛を永久脱毛したいという方が増えているようです。

 

そこで今回は、産毛の全身永久脱毛について、お話したいと思います。

 

■ 産毛が生えやすい部位とは■

 

産毛は、生える部位は、以下の通りです。

 

・ 背中
・ 顔
・ 首
・ 指

 

女性が特に気になりやすい産毛は、手や足の指の産毛だと言います。
特にネイルや指輪などを日頃から楽しむという女性は、指の毛まで気になってしまうのかもしれませんね。

 

指の皮膚は薄い為、毛抜きで抜くと痛みが大きいですので、カミソリで処理するという方が一般的かと思います。
しかし、カミソリで剃ってもすぐにまた生えてきてしまいます。

 

産毛を永久脱毛するには

産毛の脱毛

産毛を脱毛するサロンは多くはありません。

また永久脱毛は、エステサロンでは行えませんので、注意しましょう。

 

またサロンの光脱毛は、ムダ毛の黒いメラニン色素に反応して、熱エネルギーを発生させる光を照射することで、毛根組織にダメージを与えて、脱毛を行っていきます。

 

ですので、メラニン色素が薄い産毛では、反応が弱い為、産毛の脱毛は普通のムダ毛と比べると効果が薄いと言われています。
その為、普通のムダ毛の脱毛が8回~10回であるのに対して、産毛の場合は、12回以上になる場合があります。

 

医療脱毛もエステ脱毛と同様、メラニン色素に反応する事で脱毛していきますので、産毛にはあまり効果はないと言われています。
しかし、医療レーザーの中には、産毛や細い毛にも効果があると言われるレーザーがあります。

 

それは、ダイオードレーザーというレーザーです。
ダイオードは、通常のレーザーと比べ、光が皮膚に吸収されにくい為、レーザーの強さを上げても火傷の恐れがありません。
これにより、内部の休止期にある産毛までをしっかりと脱毛する事が出来ます。

 

ですので、背中や顔、首、指などの産毛を永久的に脱毛したいと思った場合、全身永久脱毛が可能な医療脱毛がオススメです。

 

特に顔の産毛を自己処理して、お肌を傷めた場合、女性としては大変、ショックです。
また顔の産毛を永久脱毛する場合であってもトラブルが起こらないとは限りません。

 

ですので、クリニックでしっかりとカウンセリングを受けて、きちんと納得した上で行いましょう。

 

脱毛王道マガジンTOPへ

関連ページ

剛毛・毛深い方の全身永久脱毛は?
剛毛・毛深い方の全身永久脱毛は?全身や脇などの部位、レーザー脱毛や永久脱毛などの施術方法から、ムダ毛処理効果があり、皮膚・毛根を考慮し安全&料金が安く人気おすすめコースプランも!最新キャンペーン情報もコチラから取得♪
全身永久脱毛の金額はいくら?【費用・価格】
全身永久脱毛の金額はいくら?全身や脇などの部位、レーザー脱毛や永久脱毛などの施術方法から、安全&料金が安く人気おすすめコースプランも!最新キャンペーン情報もコチラから取得♪
全身永久脱毛を医療機関・皮膚科でやる際に考えること
全身永久脱毛を医療機関・皮膚科でやる際に考えるべきこと。全身や脇などの部位、レーザー脱毛や永久脱毛などの施術方法から、安全&料金が安く人気おすすめコースプラン
全身永久脱毛の保証&無制限で通えるクリニックは?
全身永久脱毛の保証&無制限で通えるクリニック。全身や脇などの部位、レーザー脱毛や永久脱毛などの施術方法から、ムダ毛処理効果があり、皮膚・毛根を考慮し安全&料金が安く人気おすすめコースプランも!