アンダーヘアの自己処理方法とかゆみ・炎症などの肌トラブルについて

アンダーヘアは実は色素沈着やかゆみ、黒ズミ、炎症などの肌トラブルが頻出する場所にもかかわらず人には聞けない部位です

 

ですので多くの女性は悩みを抱えている方もいます。
ここでは

 

・アンダーヘアの自己処理方法
・アンダーヘアの肌トラブルについて
・異性との性行為やチクチク問題について
・VIO脱毛について
をご紹介します。

 

アンダーヘア自己処理方法

アンダーヘアの自己処理方法は

 

  • 毛抜き
  • カミソリ
  • 家庭用脱毛器
  • シェーバー
  • 除毛クリーム

が人気です。

 

圧倒的にシェーバーやカミソリでの自己処理が人気ですが、肌に直接影響するため、

 

  • 赤み・炎症
  • 黒ズミ
  • 毛嚢炎
  • 色素沈着

などのトラブルに繋がってしまいます。

 

下記にアンダーヘアの自己処理のまとめと肌トラブルについてご紹介します。

 

アンダーヘア自己処理まとめアンダーヘアのかゆみについて

赤み炎症トラブルについてアンダーヘアの埋もれ毛・埋没毛について

 

 

性行為における自己処理について

女性がアンダーヘアの処理やニオイに敏感になるので実は異性との性行為時という事も多いようです。

 

・チクチクしている
・長さや形はどうすればいい?

 

などの悩みがあるようです。
今回はそういった悩み全般を回答出来るように記事をまとめました。

 

 

VIOの脱毛

 

VIO脱毛の恥ずかしいやIラインが濡れる?形問題について

アンダーヘアの自己処理について記載してきましたが、最近ではVIO脱毛をサロンやクリニックで行う方も急増しています。

 

特に脱毛サロンは安価になっている上に全身脱毛プランなどを申し込むとVIO脱毛も同時に施術してもらえ大変安いです。

 

しかし
・VIO脱毛が恥ずかしい
・形はどうする?
・おりものや濡れると恥ずかしい
などの悩みがあり脱毛サロン施術をためらっているかたもいるようです。

 

こちらではそれらの悩みを解消する記事をご紹介します。

 

 

VIOの形

 

アンダーヘア処理についての記事をまとめました♪

 

女性に取って毛深いという体質は、強いコンプレックスに感じている人も多く、定期的に処理をしなければならないため、煩わしく感じている方も少なくありません。

 

カミソリや毛抜きを使った自己処理は、仕上がりもあまり綺麗にはいかず、その後の肌ストレスもあり、また何より大切なお肌をすこぶる傷つけてしまうことも多く、あまりお勧めできる方法ではありません。

 

女性は、見せられる美肌に仕上げるためにこそムダ毛のケアをするものなので、お手入れをすることで返って素肌が汚くなってしまうのであれば、はじめから何もしない方が良いでしょう。

 

アンダーヘアの脱毛

脱毛ケアは、私たちが思っている以上に難しいもので、お肌にダメージを与えることなく美しく仕上げるには、正しい知識と高いスキルが必要なのです。

 

最近は、身だしなみとしても様々な部位の処理をする方も増えていますが、体毛というものは部位によっても微妙に変化し、また皮膚の厚さ、強さも違うものなので、そういった細かい変化に的確にコントロールできる医療脱毛がお勧めです。

 

特に最近人気となっているアンダーヘアの処理は、エステサロンでの施術ではなかなか綺麗に仕上がらないという声も多く、クレームとしても良く報告されているようです。

 

こちらに関しては、どうやら施術の内容は問題ないようですが、歴史が短い脱毛サロン等だと特にVIOなどの繊細な部分の、意思疎通(こんな形にしてくださいといったもの)が合わないというケースのようです。

ですので、エピレなどTBCの専門脱毛サロンは例外かもしれません。

 

アンダーヘアは、海外では衛生的に見ても綺麗にケアをすべき場所で、女性は特に毎月生理という習慣があるため、この期間をより清潔に快適に過ごせるようにするためにも、ムレやにおいの原因となるアンダーヘアはできるだけ無くしておくべきだといわれています。

 

日本では全てのアンダーヘアを無くしてしまうのは、まだまだ抵抗が強すぎるので、普段履いているショーツなどの形に合わせてはみ出さないようにする方が多く、無難なデザインにする方が大半です。

 

アンダーヘアの脱毛

医療クリニックや美容クリニックでの医療レーザーを用いた施術では、エステのように、何度も施術を重ねなければならないということもなく、たった一回の照射でも、毛母細胞を完全に破壊させることが出来るので、毛周期に合わせて数回程度施術を受ければ、完璧な仕上がりが出せます。

 

何よりこの施術を受けると、今後一切体毛が生えてくることがなくなるので、ムダ毛に悩まされることがなくなるので、このような永久的な高い効果が出せるということは、女性に取ってはこれ以上うれしいことはありません。

 

今ではアンダーヘアの脱毛も、それほど抵抗なく受けられるという方も増えてはいますが、それでもやはりデリケートな部位をさらす施術であり、恥ずかしさを感じる方も多いので、できるだけ少ない回数でお手入れが終わる医療脱毛がお勧めです。

 

特にこの部位は、肌も柔らかく敏感なので、万が一にも施術中にやけどなどのトラブルが起きてしまうと、深刻なコンプレックスにもなりかねなくなってしまうので、皮膚のことを知り尽くしている専門医が常置しているクリニックでの施術のほうが、より安全性も高いと言え、どんな肌質の方でも安心して受けられます。

 

アンダーヘアの脱毛

アンダーヘアの自己処理脱毛|長さや整え方、チクチクや肌トラブルまで記事一覧

近年は、アンダーヘア(陰毛)まで綺麗に脱毛処理したいという女性が増えてきています。いわゆるVIOラインですね。しかし、アンダーヘア(陰毛)はデリケートなので自己処理すると様々なお肌トラブルに見舞われてしまうリスクは高くなります。とてもデリケートな部分だからこそ安全な方法で、脱毛することが望ましいです。特に初めてのアンダーヘアを自己処理する方法の場合、失敗する確率は極めて大きいでしょう。アンダーヘア...

アンダーヘアのムダ毛は、お肌をくすませてみせてしまう原因の一つとなりますので、女性にとっては、非常に厄介ですよね。アンダーヘアのムダ毛をなくす為には、脱毛をすることが大切ですが脱毛方法にも様々あります。毛抜きやカミソリ、除毛クリームなど自分で処理する方法、いわゆる自己処理法から病院の皮膚科や美容外科などのクリニックや脱毛サロンなど専門家に任せる方法まで、様々あります。しかし、どんな脱毛方法であって...

アンダーヘアの処理を自分でしたときに、毛がチクチクしてしまいかゆくなったり痛くなったりしたことはありませんか?この「アンダーヘアのチクチク」って人には聞けない事をして挙げられています。ここでは・アンダーヘアがチクチクした際の対処法・アンダーヘアのチクチクのトリートメント・アンダーヘアチクチクの彼氏対策などをご紹介します。1.アンダーヘア(陰毛)がチクチクする時の対処法(V・I・O)!応急処置から彼...

アンダーヘア(陰毛)の処理は、カミソリや電気シェーバーで処理するという方は多くいるかと思います。中には抜くという方も多くいるかもしれません。アンダーヘアの処理の肌トラブルには炎症、毛嚢炎、赤みなどがあります。その中でも肌がキレイに見れないものの1つに埋もれ毛や埋没毛というものがあります。今回はその埋没毛のついて、・埋没毛とは?・埋没毛の原因・埋没毛の正しい処理の仕方をご紹介します。自己処理法で起こ...

デリケートゾーンは、皮膚が薄い為、ちょっとした刺激にも弱いのが特徴です。女性は特に下着やナプキンなどで、湿気が篭りやすので、菌が繁殖しやすい為、炎症や痒みを引き起こす事も多くあります。しかし、痒いと思っても正直公の場では対処しずらいもの。。。そして、一度掻いてしまえば、症状はどんどん悪化していきます。ここではアンダーヘアのかゆみについてご紹介します。1.アンダーヘア部分(デリケートゾーン)のかゆみ...

アンダーヘア(陰毛)は、皮膚が薄いデリケートゾーンにある為、脱毛の失敗の確率は他の部位と比べると高まると言います。自己処理に失敗した場合、赤みや炎症、乾燥、かゆみ、たるみ、黒ずみなど様々なお肌トラブルに見舞われる危険性が大です。今回はアンダーヘアの自己処理と危険性をご紹介します。1.アンダーヘアの特徴2.アンダーヘアの自己処理方法まとめ3.脱毛サロンや医療脱毛での処理アンダーヘアの特徴アンダーヘア...

カミソリ、電気シェーバーでアンダーヘア(陰毛)を剃ると毛先が鋭くカットされてしまう為、チクチクして、肌が赤くなったり、痒みが生じたりします。そこでチクチクしないようにアンダーヘアを毛抜きで処理するという方も多くいます。しかし、毛抜きによるデメリットは、数多くあります。安価ですが、カミソリと同等に肌トラブルの原因になります。今回は・毛抜きの危険性・毛抜きによる肌トラブル・毛抜き以外の自己処理の肌への...

アンダーヘアの悩みはかなり深刻ですね。多くの方は、アンダーヘアに悩みをもっていても誰かに相談することはできません。人には言えないけど、・アンダーヘアがパンツからはみ出てしまう、、、・プールや海で水着を着る時、アンダーヘアが水着からはみ出ないか(ハミ毛)心配、、、・アンダーヘアが濃いから水着が切れない当サイトの研究員も、アンダーヘアに関して何歳位からみなさんが気になっているか?の質問に対して明確な回...

下着や水着からアンダーヘアがはみ出ているとかなり恥ずかしいですよね。そこでアンダーヘアを綺麗に整えようと自己処理するかと思いますがアンダーヘアは、デリケートな部位にありますので、カミソリや毛抜きなどで処理を行うと赤みや炎症、痒み、たるみ、埋没毛など様々な肌トラブルを引き起こしてしまうことも多くあります。その中のVIOラインの色素沈着について今回はご紹介します。1.色素沈着とは2.VIOラインの色素...

デリケートな部分にあるムダ毛は、ちょっとした刺激にも弱く、また普段はしっかりと隠れて見えない部分ですので、ついお手入れを怠ってしまうという女性は多いかと思います。しかし、アンダーヘアのお手入れは、女性にとって大切なケアの一つです。その理由の一つに、セックスやエッチの性行為に大いに関わってくるからです。特に彼氏や旦那さんがいる方なら尚の事、アンダーヘアのケアを怠ってはいけません!それは、男性とのお付...

アンダーヘアの処理方法がわからない。アンダーヘアにお手入れって必要なの?アンダーヘアが濃い!多い!アンダーヘアのお手入れなんて周りの人はやっているの?デリケートゾーンの黒ずみや臭いが気になる…そんな悩みや疑問はありませんか。よほど仲良くしている友人にも、なかなかそんなことは聞けませんよね。アンダーヘアが濃い、多くて下着からはみ出るという悩みは意外と多くの女性が抱えています。ちょっと量や形を整えてあ...

脱毛について調べてみると「VIO」と言う言葉が良く登場します。VIOがデリケートゾーンであることはなんとなく知ってはいても、具体的にどこからどこまでを表しているのかを知らないという人も多いのではないでしょうか。そこでVIOとは何なのか簡単に説明します。VIOとはVライン・Iライン・Oラインの3部位をまとめたものです。Vラインはビキニラインのことで、ビキニやショーツを履いた時に覆われない部分のことを...

VIO脱毛をしたいとは思うものの、脱毛中におりものが出たら恥ずかしいと思う方も多いはず。特にIラインの脱毛時のストレスが大きくなってしまいます。また、脱毛時の臭いや濡れることの心配も大きいのがVIO脱毛ともいえます。1.おりものとは?  1-1.おりものの役割は?  1-2.おりものが臭うのは?2.VIO脱毛をするとおりものが増える?3.VIO脱毛でおりものが気にならなくなる対策方法  3-1. ...

最近はVIO脱毛の人気が上がってきています。VIO脱毛をする人が増えたことで、アンダーヘアの形を気にする女性も増えてきているようです。そこで今回は、・アンダーヘアの形ランキング・アンダーヘアの整え方などについて分かりやすく解説していきたいと思います。アンダーヘアの形ランキング人気のアンダーヘアの形をランキング形式でご紹介していきます。第1位 逆三角形型一番人気が高いと言われているアンダーヘアの形は...